オールモスト・マンデー、インディ・ポップの黄金期からインスパイアを受けた夏らしい新曲「can't slow down」をリリース!ミュージック・ビデオも公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

サンディエゴ発インディ・ポップ・バンド=almost monday(オールモスト・マンデー)が、今年の後半にリリースを予定している待望のデビュー・アルバムからのセカンド・シングル「can't slow down」をリリースし、ミュージック・ビデオも公開された。

YouTubealmost monday - can't slow down - YouTube

Jack Revell(ジャック・レヴェル)が監督を務めたミュージック・ビデオでは、ノスタルジックな黄色のジャージとサングラスをまとったメンバーが巨大な卵を鷲に似た鳥と取り合うというコミカルな内容になっている。

新曲「can't slow down」は作詞家Sam Hollander(サム・ホランダー)が参加しており、インディ・ポップの黄金期からインスパイアを受けた楽曲。ノスタルジックでありながらモダンなエッジを効かせたサウンドが印象的でこの夏に聴きたいサマー・チューンである。

オールモスト・マンデーはBeach Weather(ビーチ・ウェザー)とAJRをゲストに迎えたツアーを行っており、6月25日のピッツバーグから再開される予定。

almost monday

■商品情報

almost monday「can't slow down」

オールモスト・マンデー
新曲「can't slow down」
好評配信中
試聴はこちら

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事