Anne-Marieが最新アルバムから「Beautiful」のミュージック・ビデオを公開

Anne-Marie(アン・マリー)が最新アルバム「Therapy(セラピー)」からプロモーション・シングルとしてリリースされた「Beautiful(ビューティフル)」のミュージック・ビデオを公開しました。

Anne-Marie - Beautiful - YouTube

「Beautiful」はEd Sheeran(エド・シーラン)とMax Martin(マックス・マーティン)が制作に参加した曲で、アルバムリリースされる前の7月2日にプロモーション・シングルとしてリリースされていました。自分を自分らしく受け入れることについての自己啓発アンセムとされており、曲の最後にはアン・マリーの友人の1人の子供たちによるボーカルが含まれています。

ミュージック・ビデオはイギリスのシリア難民、写真家、映画製作者、難民の権利活動家のHassan Akkad(ハッサン・アッカード)が監督を務めており、シリアでの紛争中に足を失い、現在はイギリスに住んでいるディマという女性をフューチャー。彼女を追ったドキュメンタリーのような構成になっています。

またYouTubeの概要欄にはパラリンピックへの旅でディマをサポートしたい場合は次のリンクを確認してくださいと、ビデオにも登場したサイトへのリンクが公開されています。
Help Dima to Run again!

更に英国を拠点として世界中の難民に人道支援と支援を提供している団体「Choose Love」へのリンクも設置され、「暖かい毛布、キッズコート、メンタルヘルスケアなど、冬に欠かせない必需品を購入できる店に行って、Choose Loveをサポートしましょう」と呼びかけています。
Choose Love

「Therapy」は3年ぶりとなる2枚目のスタジオ・アルバムで、全英アルバムチャートでは前作を上回る2位にランクイン。その他スコットランド、ベルギーでもトップ3入りを果たしました。

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。