オリヴィア・ロドリゴが6/30に新曲「vampire」をリリースすることを発表

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

オリヴィア・ロドリゴが6/30に新曲「vampire」をリリースすることを発表
IMAGE VIA:Olivia Rodrigo

Olivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ)が6月30日に新曲「vampire」をリリースすることを発表しました。

presave vampire lololol – YouTube

2021年のマルチ・プラチナ・デビュー作『Sour』以来となる初のプロジェクトとなる今作は2021年9月にリリースされたシングル「Brutal」以来約2年ぶりのシングルとなり、前作同様Dan Nigro(ダン・ニグロ)との共作。自身のインスタグラムでは「私の新曲vampireは6月30日にリリースされます!今すぐ保存できます。これにはとても興奮しています!!!!!!」とコメント。TikTokも復活させ、ダン・ニグロと「The Hills」を使用した動画を投稿しています。

新曲リリースについてはここ数週間、ファンのあいだでSNSを中心に予測されていました。これは彼女のウェブサイト6月30日までのカウントダウンを行う謎のタイマーが表示されたことがきっかけとなっており、現在も6月30日に向けたカウントダウンが行われています。
オリヴィア・ロドリゴHP(海外)

オリヴィア・ロドリゴはデビューから記録尽くしのヒットを続けており、デビュー曲「Drivers License」は25か国で1位を獲得し、全米ビルボードホット100では初登場1位を獲得した最年少記録を更新。その後8週にわたって首位をキープするヒットとなりました。デビュー・スタジオ・アルバム『Sour』は主にエネルギッシュなポップパンクからベッドルームのポップバラードまでを網羅したポップレコードとなっており、第64回グラミー賞では7部門にノミネートされたうち、最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞、最優秀ポップ・ボーカル・アルバム賞、最優秀新人賞を受賞しました。また年間最優秀レコードと最優秀楽曲にもノミネートしました。

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事