エド・シーランが最新アルバム収録曲「The Joker and the Queen」にテイラー・スウィフトを迎えたと噂されるリミックス盤をリリースか?

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Ed Sheeran(エド・シーラン)が最新アルバム「= Equals(イコールズ)」の収録曲「The Joker and the Queen(ザ・ジョーカー・アンド・ザ・クイーン)」にTaylor Swift(テイラー・スウィフト)を迎えたリミックス盤をリリースするのではないかと噂されています。

Ed Sheeran – The Joker And The Queen – YouTube

噂のきっかけとなっているのはエド・シーランのインスタグラムの投稿。

ジョーカーとクイーンを1枚のカードに表示したカバーアートと思われる写真ですが、このクイーンがファンのあいだでテイラー・スウィフトなのではないか?との憶測が広まっているようです。また写真から連想し、「The Joker and the Queen」のリリースを示唆しているのではないかと見られています。

エド・シーランはこれまでに友人でもあるテイラー・スウィフトとのコラボを数度行っており、2013年にはシングル「Everything Has Changed(エヴリシング・ハズ・チェンジド)」、2017年には「End Game(エンド・ゲーム)」がヒット。現在もヒット中の「Red (Taylor’s Version)」では新たに「Run(ラン)」が収録されていますが、テイラー・スウィフトとのコラボが再び実現する場合、エド・シーランの曲にテイラー・スウィフトをゲストに迎えるのは初となります。

テイラー・スウィフトとのコラボについてはかねてより噂されており、「Overpass Graffiti(オーヴァーパス・グラフィティ)」のミュージック・ビデオでは、エドが来ているジャケットの背中にはジョーカーとクイーンのデザインが施されており、右肩辺りに書かれている文字がテイラーの名前なのではないかと推測されています。

Ed Sheeran – Overpass Graffiti – YouTube

参考記事:Ed Sheeran posts cryptic clue hinting at song with Taylor Swift

WRITER

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事