ビリー・アイリッシュ「Bad Guy」が自身初となるRIAAダイヤモンド・ディスクに認定

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)が2019年にリリースした大ヒット曲「Bad Guy」が全米レコード協会(RIAA)から1000万枚の売上に相当するダイヤモンド・ディスクに認定されました。ビリー・アイリッシュがダイヤモンド認定を受けるのは初となります。

Billie Eilish – bad guy – YouTube

「Bad Guy」は米国ビルボード ホット100のほか、英国、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドを含む16カ国で1位を獲得したビリー・アイリッシュの代表曲。第62回グラミー賞では5冠を獲得したうち、最優秀レコード賞と最優秀楽曲賞を受賞。他にもBillboard Music Awards、AMFT Awards、ASCAP Pop Music Awards、BBC Radio 1’s Teen Awards、Global Awards、iHeartRadio Music Awards、MTV Europe Music Awardsなど世界中で多くの賞を受賞しました。

ビリー・アイリッシュはSNSで反応し、「HUUUUUHHHHHHHHHHHHHHH??????????」と言葉にならない様子に加えて感謝を伝え、共同制作者で兄のFINNEAS(フィニアス)にも驚きを伝えています。

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事