ビリー・アイリッシュが新作アルバムから「CHIHIRO」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)が、新作アルバム『HIT ME HARD AND SOFT』から「CHIHIRO」のミュージック・ビデオを公開した。

YouTubeBillie Eilish - CHIHIRO - YouTube

ビリー・アイリッシュ自ら監督を務めたミュージック・ビデオでは、映画『千と千尋の神隠し』からインスピレーションを受けて作られているシーンが散りばめられており、俳優で歌手のNat Wolff(ナット・ウルフ)がゲスト出演している。彼とのやり取りは衝動的で攻撃的でありながらも愛情を感じる場面も見られる。

ビリーは自身のインスタグラムで「今まで作った動画の中で一番気に入ってるし、人生最高の日だったよ。ナット、大好き。参加してくれてありがとう。」とコメント。また別の投稿では舞台裏の写真も投稿されている。

「CHIHIRO」はもともと映画『千と千尋の神隠し』の主人公にちなんでタイトルが付けられていることもあり、「彼女の視点と私の視点が混ざったような曲」だとも公言している。アルバムリリース後にはいくつかの国のシングルチャートでトップ10入りを果たしているが、6月6日にアルバムからの2枚目のシングルとして正式にリリースされている。

新作アルバム『HIT ME HARD AND SOFT』はリリース当日、Spotifyで全世界で7,270万回再生され、同プラットフォームでの彼女のデビュー曲としては過去最大となった。ビルボード200ではビリー・アイリッシュの初週売り上げ枚数としては過去最大の339,000ユニットを記録し、収録曲10曲すべてがビルボードホット100のトップ40に初登場でランクインするほどの勢いだったが、Taylor Swift(テイラー・スウィフト)の『THE TORTURED POETS DEPARTMENT』の勢いに勝てず、初登場2位となった。登場2週目となる最新のチャートでも145,000ユニットと好記録を打ち立てるも2位にとどまっており、現時点でスタジオ・アルバムでは初めて首位獲得を逃している。

その他全英アルバムチャートやドイツ、フランスなどいくつかの国では1位を獲得している。

『HIT ME HARD AND SOFT』は、広大なオーディオ・ランドスケープを旅し、リスナーをあらゆる感情に浸らせるまさに映画のような、多様でありながらまとまりのある作品だ。ビリー・アイリッシュはアルバムを『曲の家族』として、初めから終わりまでアルバムを一貫して聴いてほしいと考えている。ビリーはインスタグラムでFINNEAS(フィニアス)との動画と共にコメントしており、「『HIT ME HARD AND SOFT』、私の3枚目のアルバムがついにリリースされました!何を言えばいいのか分からないくらい興奮しています... フィニアスと一緒にこのアルバムに全力を注ぎました。こんなに大好きな作品は今までありません。本当に楽しんでいただけると嬉しいです。それでは次のステージでお会いしましょう。『HIT ME HARD AND SOFT』は今すぐ全てのプラットフォームで配信中です!皆さん、本当に愛してます!!」と投稿している。

『HIT ME HARD AND SOFT』は、今までの作品の中で最も大胆であり、ローリング・ストーン誌が“史上最高のアルバム”と称賛するほどの作品である。

■『HIT ME HARD AND SOFT』トラックリスト
1. SKINNY/スキニー
2. LUNCH/ランチ
3. CHIHIRO/チヒロ
4. BIRDS OF A FEATHER/バーズ・オブ・ア・フェザー
5. WILDFLOWER/ワイルドフラワー
6. THE GREATEST/ザ・グレイテスト
7. L’AMOUR DE MA VIE /ラムール・ドゥ・マ・ヴィ
8. THE DINER/ザ・ダイナー
9. BITTERSUITE/ビタースイート
10. BLUE/ブルー

■楽曲リンク
・Billie Eilish
→『HIT ME HARD AND SOFT

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事