ブルーノ・マーズ、『ベスト・オブ・ブルーノ・マーズ・ライブ at 東京ドーム』5公演即日完売につき追加公演決定

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)が、2024年1月11日より開催する東京・東京ドーム公演『ベスト・オブ・ブルーノ・マーズ・ライブ at 東京ドーム』の追加公演が決定しました。

ブルーノ・マーズ来日公演 追加公演決定!ブルーノからのコメントが到着 | Best of Bruno Mars Live at Tokyo Dome Additional Shows! – YouTube

2022年のジャパンツアーでは計5回のドーム公演が即完売、21万人を動員。それに続いて、7月に発表された今回の東京ドーム5公演には80万枚近くの申し込みがあり、即日完売となったため、さらに1月20日・21日の2公演が追加されることになりました。

昨年行われた初のドームツアー以来となる来日公演となります。

■公演詳細
ベスト・オブ・ブルーノ・マーズ ライブ at 東京ドーム
※SOLD OUT
2024年1月11日(木)東京ドーム
2024年1月13日(土)東京ドーム
2024年1月14日(日)東京ドーム
2024年1月16日(火)東京ドーム
2024年1月18日(木)東京ドーム
※追加公演
2024年1月20日(土)東京ドーム
開場/開演:16:00/18:00
2024年1月21日(日)東京ドーム
開場/開演:15:00/17:00

■チケット
VIP SS席:128,000円(税込)
※アリーナ前方指定席/VIP Selvareyラウンジアクセス/グッズ付き/VIP専用入場ゲート
VIP S席:38,800円(税込)
※アリーナ指定席/グッズ付き/VIP専用入場ゲート
VIP バルコニー席:29,800円(税込)
※バルコニー指定席/グッズ付き/VIPバルコニー専用トイレ/VIP専用入場ゲート
SS指定席:18,800円(税込)
S指定席:14,800円(税込)
A指定席:11,800円(税込)
B指定席:9,800円(税込)

■グループシート
GOLD BOX:30,000円(税込)※グループ販売のみ
※定員制グループ観覧席/1組4〜10枚のセット販売となります
SILVER BOX:22,000円(税込)※グループ販売のみ
※定員制グループ観覧席/1組4枚のセット販売となります

■追加公演チケット販売スケジュール
H.I.P.会員最速抽選先行:2023年8月1日(火)12:00~8月9日(水)23:59
※H.I.P.会員最速抽選先行にお申し込みいただくには事前のメンバー登録が必要です
公演詳細はこちら
オフィシャル1次抽選先行(ぴあ/ローソン):2024年8月3日(木)12:00~8月20日(日)23:59

お問い合わせ:H.I.P. 03-3475-9999
H.I.P.
主催・招聘・企画・制作:H.I.P.
共催:日本テレビ/読売テレビ
後援:J-WAVE/TOKYO FM/interfm/FM COCOLO/FM802/スペースシャワーTV
協力:ワーナーミュージック・ジャパン/ぴあ/ローチケ
ブルーノ・マーズ 来日公演特設サイト

■バイオグラフィ
ハワイ出身のブルーノ・マーズは高校卒業後L.A.に移住し、プロデューサー・チーム=ザ・スミージントンズを結成。 2009年にフロー・ライダー「ライト・ラウンド」(全米1位)を手掛け人気チームとなった彼は、2010年にシンガーとして B.o.B「ナッシン・オン・ユー」(全米1位)やトラヴィー・マッコイ「ビリオネア」(全米4位)に客演。2010年10月には自身の1stアルバム『ドゥー・ワップス&フーリガンズ』を全米発売。1stシングル「ジャスト・ザ・ウェイ・ユー・アー」(全米4週1位)、2ndシングル「グレネイド」(全米4週1位)、3rdシングル「ザ・レイジー・ソング」(全米4位)とヒットを連発。2011年の第53回グラミー賞では6部門でノミネートされ、見事「最優秀男性ポップ・ヴォーカル賞」を受賞。 2011年秋には映画『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPart1』に新曲「イット・ウィル・レイン」(全米3位)を提供。プロデュース&客演でも、シーロー・グリーン「ファ★ク・ユー」、スヌープ・ドッグ&ウィズ・カリファ「ヤング・ワイルド&フリー」等を手掛け、2012年の第54回グラミー賞では“2年連続6部門ノミネート”という快挙を達成。IFPI(国際レコード製作者連盟)発表による「2011年 世界デジタル・シングル売上TOP10」では、「ジャスト・ザ・・・」が1,250万ダウンロードで1位、「グレネイド」が1,020万で2位、「ザ・レイジー・・・」も650万で10位、とTOP10に3曲を送り込む快進撃。 2012年末に2ndアルバム『アンオーソドックス・ジュークボックス』をリリース。1stシングル「ロックド・アウト・オブ・ヘヴン」、2ndシングル「君がいたあの頃に」が連続で全米1位を獲得し、3年間の間に5曲の全米1位を獲得するというエルヴィス・プレスリー以来の大記録を樹立。第48回のアメフトのスーパーボウル、ハーフタイム・ショウに出演。レッド・ホット・チリ・ペッパーズを従えての圧倒的なパフォーマンスは、歴代最高視聴率(当時)を記録し話題となった。2015年には盟友、マーク・ロンソンの楽曲「アップタウン・ファンク」に参加、翌年の第58回グラミー賞で「最優秀レコード賞」を受賞。2016年にはスーパーボウルのハーフタイム・ショウに再び出演、第50回という節目の大会に際し、メイン・アクトのコールドプレイを筆頭にビヨンセ、ブルーノという豪華アーティスト競演により、自らが叩き出した歴代最高視聴率を更新した。 2016年11月、約4年ぶりとなる待望の3rdアルバム『24K・マジック』をリリース。このアルバムからは、1stシングル「24Kマジック」(全米シングルチャート最高4位)、2ndシングル「ザッツ・ホワット・アイ・ライク」(同1位)、3rdシングル「ヴェルサーチ・オン・ザ・フロア」(同33位)、4thシングル「フィネス」(同3位)とメガヒットを連発し、アルバムは3作連続でプラチナム・セールスを記録。 楽曲「ザッツ・ホワット・アイ・ライク」は、ブルーノ・マーズにとってシングル7作目の 「ビルボード・ホット・100」 にチャート入りを果たした。 2018年1月29日に行われた第60回グラミー賞では、「最優秀楽曲賞(Song Of The Year)」「最優秀レコード賞(Record Of The Year)」「最優秀アルバム賞(Best Album Of The Year)」の主要3部門を含む全6部門で受賞という偉業を成し遂げた。 また2017年3月から展開されたワールド・ツアー、“24K MAGIC WORLD TOUR”。足かけ1年半に渡り150公演以上を行うこのツアーの一環で2018年4月にさいたまスーパーアリーナにて日本公演を実施。この来日公演に合わせ、世界に先駆けて『24K・マジック(デラックス・エディション)』が日本独占先行リリースされた。2020年9月、嵐として初の全編英詞の楽曲「Whenever You Call」を彼らのために書き下ろし、プロデュースした。日本のみならず、世界的に話題となった。

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事