カラム・スコットが6月17日にリリースされる最新アルバムからの新曲「Heaven」のリリック・ビデオを公開

カラム・スコットが6月17日にリリースされる最新アルバムからの新曲「Heaven」のリリック・ビデオを公開
IMAGE VIA:Instagram

Calum Scott(カラム・スコット)が6月17日にリリースされる最新アルバム『Bridges(ブリッジズ)』からの新曲「Heaven(ヘヴン)」をリリースし、リリック・ビデオを公開しました。

Calum Scott - Heaven - YouTube

「Heaven」はソングライターのHayley Warner(ヘイリー・ワーナー)との共作で、作詞家のNolan Sipe(ノーラン・サイプ)が追加執筆、Fraser T. Smith(フレイザー・T・スミス)がプロデュース、「二人の間の愛はとても強力である」というテーマを持っています。

『Bridges』はトラックリストも公開されており、COVID-19パンデミックの封鎖中に「本当に自分自身に落ち込んでいた」ときに書かれた「Rise(ライズ)」などを含む全14曲入り。前作から約4年ぶりとなる今作について自身のインスタグラムでは「私はこれを再び行うことができるとは信じられません」とコメントしています。

カラム・スコットは現在、ゲスト参加したベルギー出身のDJ、Lost Frequencies(ロスト・フリクエンシーズ)のシングル「Where Are You Now(ホエア・アー・ユー・ナウ)」が全英チャートで3位を記録し、現在もヒット中。

Lost Frequencies ft Calum Scott - Where Are You Now - YouTube

2月にはシングル「If You Ever Change Your Mind(イフ・ユー・エヴァー・チェンジ・ユア・マインド)」をリリース。アルバムリリース後の7月からは大規模な北米ツアーを行う予定で、7月30日にワシントン州シアトルのネプチューンシアターで始まり、9月3日まで続く予定になっています。

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ管理者。洋楽大好き洋楽人間。70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識があります。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。