オール・タイム・ロウがアヴリル・ラヴィーンとのコラボによる新曲「FAKE AS HELL」をリリース!パンク・ポップ好きにはたまらない1曲!

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

マルチ・プラチナム・ディスクを受賞しているUS出身のポップ・パンク・バンドのAll Time Low(オール・タイム・ロウ)が、カナダが誇る人気のロック・スターのAvril Lavigne(アヴリル・ラヴィーン)とコラボレーション楽曲「Fake As Hell」をリリースし、音源を公開しました。

All Time Low – Fake As Hell (with Avril Lavigne) – YouTube

フロントマンのAlex Gaskarth(アレックス・ガスカース)はコラボレーション楽曲について、“「Fake As Hell」は、真実を見極め、そうでないものに別れを告げるための曲であり、自分を高めてくれず、助けてくれない人々や物事との関係を断ち切るための曲なんだ。バックミラーに映っているものすべてに別れを告げ、これから進む道に新たな希望を見出そうという曲だよ。 Avril Lavigne(アヴリル・ラヴィーン)とこの曲でコラボレーションできたことで夢が叶い、彼女がスタジオでベストを尽くす姿を見ることができて、とても刺激的だった。”とコメント。

本曲は、バンドがblackbear(ブラックベアー)を迎えた大ヒット曲 「Monsters」が、ビルボードが発表する<史上最高のオルタナティヴ・ソング 35周年記念オルタナティヴ・エアプレイ総集編>で、オルタナティヴ・ソングの歴代1位に輝いたと同時に発表されました。同曲は、ビルボードのオルタナティヴ・エアプレイ・チャートで史上最多の週数を記録し、1位を獲得した週数も3番目に多く、オルタナティヴ・エアプレイ・チャート史上、歴代最大の曲となりました。

All Time Low: Monsters ft. blackbear – YouTube

オール・タイム・ロウは、2023年3月に約3年ぶりの最新アルバム『Tell Me I’m Alive』をリリース。今年10月にラスベガスで開催されるWhen We Were Young Festival 2023に出演する予定となっています。

All Time Low, Avril LavigneAll Time Low, Avril Lavigne

■商品情報

All Time Low「Fake As Hell (with Avril Lavigne)」

アーティスト:All Time Low / オール・タイム・ロウ
トラック:Fake As Hell (feat. Avril Lavigne)
リリース:2023年9月15日(金)
ダウンロード/ストリーミング

All Time Low『Tell Me I'm Alive』

アーティスト:All Time Low / オール・タイム・ロウ
アルバム:Tell Me I’m Alive / テル・ミー・アイム・アライフ
発売:2023年3月17日(金)
ダウンロード/ストリーミング
日本盤CDの情報:WPCR-18586、2,860(税込)

■『Tell Me I’m Alive』トラックリスト
1. Tell Me I’m Alive / テル・ミー・アイム・アライフ
2. Modern Love / モダン・ラヴ
3. Are You There? / アー・ユー・ゼア?
4. Sleepwalking / スリープウォーキング
5. Calm Down / カーム・ダウン
6. English Blood // American Heartache / イングリッシュ・ブラッド// アメリカン・ハートエイク
7. The Sound of Letting Go / ザ・サウンド・オヴ・レッティング・ゴー
8. New Religion [feat.Teddy Swims] / ニュー・レリジョン [feat. テディ・スウィムズ]
9. The Way You Miss Me / ザ・ウェイ・ユー・ミス・ミー
10. I’d Be Fine (If I Never Saw You Again) / アイド・ビー・ファイン (イフ・アイ・ネヴァー・ソー・ユー・アゲイン)
11. Kill Ur Vibe / キル・ユア・ヴァイブ
12. The Other Side / ジ・アザー・サイド
13. Lost Along The Way / ロスト・アロング・ザ・ウェイ
14. Sleepwalking (Mokita & GOLDHOUSE Remix) / スリープウォーキング(モキータ&ゴールドハウス リミックス)*
15. Sleepwalking (Unplugged) / スリープウォーキング(アンプラグド)*
*日本盤CDボーナス・トラック

■リンク
オフィシャルサイト
Instagram
X
Facebook
YouTube
TikTok
Warner Music Japan

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事