【全英シングルチャート】ビリー・アイリッシュが「What Was I Made For?」で自身2曲目の首位獲得!歴史上初上位6曲女性ソロ・アーティストが独占

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

週末に発表された最新の全英シングルチャート、70年の歴史で初めて、女性ソロ・アーティストが6位までを独占するという結果となりました。チャートの70年の歴史の中で初めてであり、オフィシャル・チャート・カンパニーが認めたところによると、オフィシャル・チャートにおける女性の主要記録となります。

さらに1位、2位がどちらも映画『バービー』のサウンドトラック・アルバム『Barbie The Album』に収録されている楽曲となっており、同一のサウンドトラック・アルバムからのシングルが上位を占めるのも異例の結果に。この記録尽くしの週で1位を獲得したのがBillie Eilish(ビリー・アイリッシュ)「What Was I Made For?」。全英シングルチャートでは2020年「No Time to Die」以来となる2曲目の首位となりました。

YouTubeBillie Eilish - What Was I Made For? - YouTube

続く2位がDua Lipa(デュア・リパ)「Dance The Night」。ゲストのない単独作品としては2019年「Don't Start Now」以来となりました。続く3位はOlivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ)「vampire」がランクアップ。4位はTaylor Swift(テイラー・スウィフト)「Cruel Summer」がランクアップ。そして5位はドイツを拠点としている韓国のDJ、Peggy Gou(ペギー・グー)の「(It Goes Like) Nanana」がランクアップで2度目のトップ5入り。韓国のDJ史上初のトップ5入りを果たしています。

YouTubeDua Lipa - Dance The Night (From Barbie The Album) - YouTube

YouTubeOlivia Rodrigo - vampire - YouTube

YouTubeTaylor Swift - Cruel Summer - YouTube

YouTubePeggy Gou - (It Goes Like) Nanana - Edit (Karaoke Video) - YouTube

6位はオリヴィア・ロドリゴの新曲「bad idea right?」が初登場。オリヴィア・ロドリゴはデビュー曲「Drivers License」以来イギリスでシングルとしてリリースされている6曲すべてをトップ10入りさせており、2021年6月に3曲同時ランクインさせて以来、複数の曲がトップ10入りする記録を作りました。

YouTubeOlivia Rodrigo - bad idea right? - YouTube

7位はNicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)Ice Spice(アイス・スパイス)AQUA(アクア)のコラボ曲「Barbie World (with Aqua)」がランクダウン。8位はBecky Hill(ベッキー・ヒル)Chase & Status(チェイス&ステイタス)のコラボ曲「Disconnect」がランクアップで最高位を更新。そして9位はCalvin Harris(カルヴィン・ハリス)Sam Smith(サム・スミス)のコラボ曲「Desire」が先週12位からランクアップでトップ10入りを果たしています。

YouTubeNicki Minaj & Ice Spice - Barbie World (with Aqua) - YouTube

YouTubeBecky Hill, Chase & Status - Disconnect - YouTube

YouTubeCalvin Harris, Sam Smith - Desire - YouTube

そして10位はMiley Cyrus(マイリー・サイラス)「Flowers」に並び今年最多の10週連続1位を獲得したDave(デイヴ)Central Cee(セントラル・シー)のコラボ曲「Sprinter」が一気にランクダウンする結果となりました。

YouTubeCentral Cee x Dave - Sprinter - YouTube

トップ10以下では12位にFred again..(フレッド・アゲイン)とナイジュリア出身のアーティスト、Obongjayar(オボンジェイヤー)の新曲「adore u」が初登場。今年1月にリリースされたSkrillex(スクリレックス)Flowdan(フロウダン)とのコラボ曲「Rumble」で獲得した19位を上回る自身最高位を更新しました。

YouTubeFred again.. - adore u - YouTube

15位には先週20位に初登場でランクインしたDoja Cat(ドージャ・キャット)「Paint The Town Red」がランクアップ。チェイス&ステイタスがBou、IRAH、Flowdan、Trigga、Takuraとのコラボでリリースした「Baddadan」が20位にランクアップしトップ20入りを果たしています。

YouTubeDoja Cat - Paint The Town Red - YouTube

YouTubeChase & Status and Bou - Baddadan Feat. IRAH, Flowdan, Trigga and Takura - YouTube

参考情報:Official Singles Chart Top 100

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事