Don Toliverが待望のセカンド・アルバム『LIFE OF A DON』からTravis Scottを迎えた「Flocky Flocky」のミュージック・ビデオを公開

Don Toliver(ドン・トリヴァー)が待望のセカンド・アルバム『LIFE OF A DON(ライフ・オブ・ア・ドン)』からTravis Scott(トラヴィス・スコット)を迎えた「Flocky Flocky(フロッキー・フロッキー)」のミュージック・ビデオを公開しました。

Don Toliver - Flocky Flocky ft. Travis Scott - YouTube

現在ほとんどの都市でソールドアウトした『LIFE OF A DON』のヘッドライン・ツアーを行っており、今週日曜日にはワシントンDCでノース・アメリカのツアーを再開する予定。また、BAPEのストリートウェアの権威とCactus Jackのクラフツマンシップの遺産を活かしたエクスクルーシブなマーチャンダイズラインBAPE x Cactus Jack x Don Toliverを近々リリースする予定になっています。最近では、カニエ・ウェストのアルバム『DONDA』の収録曲「Moon」でもドン・トリヴァーがフィーチャリングで参加していました。

「Flocky Flocky」はアルバムから3曲目のミュージック・ビデオとなっており、ニューオーリンズへの旅行に行く前に、ヒューストンの原住民がそれぞれのランボルギーニでスピードを出しているところから始まり、プライベートジェットでの様子などが描かれた映像になっています。

Don Toliver(ドン・トリヴァー)Don Toliver(ドン・トリヴァー)

■楽曲情報

ドン・トリヴァー「LIFE OF A DON」

Don Toliver / ドン・トリヴァー
アルバム「LIFE OF A DON / ライフ・オブ・ア・ドン」
2021年10月8日配信
ダウンロード / ストリーミングはこちら

■ドン・トリヴァーについて

例えばドン・トリヴァーが宇宙船に乗ってきたエイリアンだったとしても、誰も疑わないだろう。

マルチプラチナ認定を持つシンガー・ソングライターの周りの惑星軌道上にある、独自の太陽系として回っているのは別次元のヒップホップ、スモークアウトされたR&B、野心的なポップ、そして少しのロックだ。遥か彼方の銀河系から来たように見えるかもしれないが、彼はテキサス州ヒューストンを故郷としている。そこで鍛えられた彼は、アンダーグラウンドのショーで先見性のあるスタイルを披露し、自分の街のポストジャンルのグライムとグリットをメインストリームの焦点へと昇華させた。

2018年のミックステープ『Donny Womack』の後、彼はフルレングスのデビュー作『Heaven Or Hell』を制作。この作品は、ComplexやXXLの年央および年末のリストに掲載され、Rolling Stone誌は2020年の10大ブレイクスルー・アーティストに彼を挙げている。これまでもエミネム、ナス、リコ・ナスティなどビッグネームとコラボレーションをしている。さらに、インターネット・マニー、NAV、ガンナと協力して、トリプル・プラチナのバンガー「Lemonade」を制作し、同曲のパフォーマンスを「The Tonight Show Starring Jimmy Fallon」でも披露している。

わずかこの3年間で、彼は何十億ものストリームを集め、プラチナ認定を獲得し、「High Snobiety」誌や「Interview Magazine」誌などから賞賛されている。それらは全て彼の人生の一部であり、今回リリースされる2枚目のフルアルバム『Life Of A DON』(Cactus Jack/Atlantic Records)でも記録されている。