プー・シースティがデビュー・ミックステープから「Gone MIA」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

メンフィスのラッパー、Pooh Shiesty(プー・シースティ)が昨年リリースのデビュー・ミックステープ「Shiesty Season」から「Gone MIA」のミュージック・ビデオを公開しました。

Pooh Shiesty – Gone MIA – YouTube

先月、フロリダ州ベイハーバーアイランズのランドンホテルで2020年10月に発生した銃撃事件に関連して4つの銃器容疑で起訴され、最大8年の懲役に直面していましたが、司法取引を受け入れて連邦の陰謀容疑で有罪を認め、4月20日、ウィリアムズは5年3か月の懲役を宣告されています。

Omar The Directorが監督を務めたミュージック・ビデオでは自身の事件が報道されたニュース映像から始まり、キャスターが「緑のマクラレンスポーツカーで現場から逃げ出した」と報道すると、緑色のマクラレンスポーツカーに乗ったプー・シースティが登場します。

キャリアを再開したプー・シースティは、デビュー・ミックステープに8つの新しいトラックを追加した2作目のデラックス盤「Shiesty Season:Certified」を4月29日にリリースすることを発表しています。

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事