ベットルームから世界へ飛び出した次世代ポップ・プリンセス、Griffが新曲「One Night」をリリースしリリック・ビデオを公開

ベットルームから世界へ飛び出した次世代ポップ・プリンセス!

UK出身の天才肌シンガーソングライター、Griff(グリフ)が本日新曲「One Night(ワン・ナイト)」をリリースし、リリック・ビデオを公開しました。

Griff - One Night - YouTube

「One Night」は今年6月にリリースし全英アルバムチャート4位を記録したミックステープ『One Foot In Front Of The Other』リリース以来の新曲。

シンガーソングライター、プロデューサー、そしてファッションデザイナーとして活躍するグリフは今年の夏のラチチュード・フェスティバルで初のフルライブを行い、ロンドンのSSEアリーナで行われた英国オリンピックチームのホームカミング・イベントにも招待されました(パフォーマンスでは金メダリストのトム・デイリーがオリンピック中に編んでいたカーディガンを着て登場)。

グリフ

新曲「One Night」は、ホイットニー・ヒューストンへの生涯にわたる愛から生まれたサウンドとザ・ウィークエンドを彷彿とさせるようなエレクトリックなR&Bを融合させたような一曲に仕上がっており、歌詞は彼女のストーリーライティングの才能を再び示しており、自信に満ちている中にもいる脆い自分や同じ世代の人々が抱えている恐怖について歌っています。

グリフは新曲「One Night」に関して、

「「One Night」は、自分がいつも闇や重荷を背負っているように感じることについての歌なの。昼間は周りに人がいたり、忙しかったりして気が散ると思うのですが、ベッドに入ってから眠りに着くまでの間は自分の心の重荷がどんどん大きくなるのに十分な静けさがあります。私はこの曲を通してなぜ自分がそれを振り払うことができないのかを理解しようとしていて、サビでは追い詰められた自分がせめて一晩だけでも一人になりたいと切実に願う姿を表しています。」

と語っています。

ミュージック・ビデオは彼女のYouTubeから近日公開予定。

■リリース情報

グリフ『One Night / ワン・ナイト』

Griff(グリフ)
「One Night / ワン・ナイト」
8月27日リリース
ストリーミング、ダウンロードはこちらから