【全英シングルチャート】映画「ミラベルと魔法だらけの家」から「秘密のブルーノ」5週目の首位を獲得!エド・シーランがTOP3に2曲ランクイン!

週末に発表された最新の全英シングルチャート、映画「ミラベルと魔法だらけの家」のサウンドトラック・アルバム収録曲「We Don't Talk About Bruno(邦題:秘密のブルーノ)」が5週目の首位を獲得。今週はEd Sheeran(エド・シーラン)Taylor Swift(テイラー・スウィフト)のコラボが話題となった新曲「The Joker and the Queen(ザ・ジョーカー・アンド・ザ・クイーン)」はわずかに届かず、初登場2位となりました。

We Don't Talk About Bruno (From "Encanto") - YouTube

Ed Sheeran - The Joker And The Queen (feat. Taylor Swift) - YouTube

「The Joker and the Queen」はBRITアワードでも披露された影響もあり、テイラー・スウィフトが参加したリミックスではなくエド・シーランのみのバージョンがランクインしています。そして続く3位には先週2位だったFireboy DML(ファイヤーボーイDML)の「Peru(ペルー)」リミックス盤がランクイン。エド・シーランがトップ3に2曲ランクインする結果となりました。

Fireboy DML & Ed Sheeran - Peru - YouTube

GAYLE(ゲイル)の「abcdefu」は20位と大きくランクダウン。Jessica Darrow(ジェシカ・ダロウ)が歌う「Surface Pressure(邦題:増していくプレッシャー)」が4位に後退、5位はベルギー出身のDJ、Lost Frequencies(ロスト・フリクエンシーズ)Calum Scott(カルム・スコット)を迎えた「Where Are You Now(ホエア・アー・ユー・ナウ)」がキープしています。

Jessica Darrow - Surface Pressure - YouTube

Lost Frequencies ft Calum Scott - Where Are You Now - YouTube

ゲイルが大きくランクダウンした影響で先週7位から10位だった4曲が1ランクずつアップ。Sam Fender(サム・フェンダー)の「Seventeen Going Under(セヴンティーン・ゴーイング・アンダー)」が6位、Belters Only(ベルターズ・オンリー)Jazzy(ジャジー)を迎えた「Make Me Feel Good」が7位で最高位を更新。「The family Madrigal(邦題:ふしぎなマドリガル家)」が8位、D-Block Europe(ディーブロック・ユーロップ)がラッパーCentral Cee(セントラル・シー)を迎えた「Overseas(オーヴァーシーズ)」が9位へとそれぞれランクアップしました。

Sam Fender - Seventeen Going Under - YouTube

Belters Only ft Jazzy - Make Me Feel Good - YouTube

Stephanie Beatriz, Olga Merediz, Encanto - Cast - The Family Madrigal (From "Encanto") - YouTube

D-Block Europe - Overseas ft. Central Cee - YouTube

Luude(ルード)Colin Hay(コリン・ヘイ)を迎えた「Down Under(ダウン・アンダー)」が10位にランクアップし、再びトップ10入りを果たしました。

Luude - Down Under (Feat. Colin Hay) - YouTube

トップ10以下では14位にDove Cameron(ダヴ・キャメロン)の新曲「Boyfriend(ボーイフレンド)」がランクイン。既に女優としても知名度の高いダヴ・キャメロンにとって全英チャートでは初のランクインとなりました。

Dove Cameron - Boyfriend - YouTube

参考情報:Official Singles Chart Top 100