10月来日のジェレミー・ザッカー、ベニーとのコラボ・シングル「I'm So Happy」を発表!全編セルフィ撮影のリリック・ビデオ公開

米ニュージャージー州出身のシンガー・ソングライター、Jeremy Zucker(ジェレミー・ザッカー)がレーベルメイトのBENEE(ベニー)と制作したニュー・シングル「I'm So Happy(アイム・ソー・ハッピー)」を発表。二人が全編セルフィ撮影で作ったリリック・ビデオも公開となりました。

Jeremy Zucker ft. BENEE - I'm So Happy - YouTube

豊かな音景に乗せられた二人の繊細で優しい歌声が印象的な「I'm So Happy」についてジェレミーは、“「I'm So Happy」はファンタジーについての歌。切望することの考え方をひっくり返してみたかったんだ、大切な人とどこかに行きたいと願うのではなく、誰もいない場所にいたいと願いながら曲を書いたんだ。歌詞とインストゥルメンタルの生む矛盾が、この曲の一番好きなところだね。音的にも、昔の僕の曲を思い出すような要素があるんだ。ベニーには、この曲の制作に携わってもらい、とても感謝しているよ。みんなも僕たちと同じくらいこの曲を気に入ってくれたら嬉しいな。”とコメント。

Jeremy Zucker, BENEE ©Callum Walker HutchinsonJeremy Zucker, BENEE ©Callum Walker Hutchinson

また、ジェレミーは10月12日(水)に大阪、そして13日(木)に東京と、2日間に渡っての来日ツアー開催が決定しており、アルバム全体で1億4000万回を超えるストリーミング再生数を記録した2021年10月発表のセカンド・アルバム『CRUSHER』を引っ提げた満を持しての来日ツアーとなります。

■新曲情報

ジェレミー・ザッカー、ベニー「I'm So Happy」

ジェレミー・ザッカー、ベニー「I'm So Happy」
試聴・購入はこちら 
■アルバム情報

ジェレミー・ザッカー『クラッシャー』

ジェレミー・ザッカー『CRUSHER』
試聴・購入はこちら
■来日公演情報
Jeremy Zucker / ジェレミー・ザッカー
MORE NOISE !!!! WORLD TOUR
大阪10月12日(水) 梅田 CLUB QUATTRO
開場 18:00 / 開演 19:00
(問)SMASH WEST:06-6535-5569 (smash-jpn.com)
東京10月13日(木) 渋谷 Spotify O-EAST
開場 18:00 / 開演 19:00
(問)SMASH:03-3444-6751 (smash-jpn.com)
前売:¥6,500(スタンディング)※ドリンク代別
※小学生以下は入場不可。中学生以上はチケットご購入が必要です
※購入時に個人情報の登録が必要となります
total information

■ジェレミー・ザッカー プロフィール
1996年3月3日生まれのジェレミー・ザッカーはアメリカ合衆国ニュージャージー州出身のシンガー・ソングライター兼プロデューサー。2015年、大学1年生の時にコロラド大学で分子生物学を学び、眼科医のインターンとして働く傍らで、デビューEP『Beach Island』をリリース。ジェレミーの音楽は、SNSやインターネットなどが普及した世の中が生み出す孤独感や不安定な人間関係といった現代的な感情を詩的な歌詞と心を包み込むようなサウンドで表現している。そのミュージシャンとしての才能が認められ、2017年に米リパブリック・レコードよりメジャー・デビューを果たす。新人ながら音楽ストリーミングサービス上で再生数20億回超えという記録的なストリーム数を樹立し、満を持して2020年春にデビュー・アルバム『love is not dying』をリリース。2021年には新たにパンク・ロックのテイストを取り入れ新たな一面を見せたセカンド・アルバム『CRUSHER』発表。

■リンク
日本公式サイト
公式サイト
Instagram
Twitter
Facebook
YouTube

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ管理者。洋楽大好き洋楽人間。70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識があります。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。