ジェレミー・ザッカーがラウヴ、アレクサンダー23と共にソウルジャズフェスティバル2024で披露した「Cozy」の映像を公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Jeremy Zucker(ジェレミー・ザッカー)が先週末、ソウルで開催されたソウルジャズフェスティバル2024でLauv(ラウヴ)Alexander 23(アレクサンダー23)と共に披露した「Cozy」のライヴ・ビデオを公開した。

YouTube“Cozy” (Live From Seoul Jazz Fest) - Jeremy Zucker, Lauv, Alexander 23 - YouTube

今作は3人で書き、ジェレミー・ザッカーとアレクサンダー23がプロデュースを担当。3人のソロ・アーティストによるコーラスが心地よい1曲となっている。ジェレミー・ザッカーは自身のSNSでアジアとオーストラリアでリリースしたことを発表し、「あなたも私たちと同じようにそれを愛してくれることを願っています。」とコメントしている。

ソウルジャズフェスティバル2024での共演はサプライズ的なものではなくそれぞれが出演予定だったこともあり、事前に3人でのパフォーマンスを告知していた。

ラウヴは「今夜のソウルは最高だった、だって君たちを抱きしめて、ディープな瞬間を過ごすことができたから。正直に言うと、君たちは文字通り毎回ショーで僕を自分自身から救ってくれたから、永遠に君たちを愛してるって言いたいよ」と自身のインスタグラムに投稿している。

アレクサンダー23は現在アジアツアー中で、昨日来日公演があったばかり。ジェレミー・ザッカーは昨年行っていたツアーも終了し、今回の出演以降のツアースケジュールは現時点で発表されていない。

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事