キング・ヴォンと21サヴェージによるコラボ曲「Don’t Play That」のヴィジュアライザー・ビデオが公開

King Von(キング・ヴォン)21 Savage(21サヴェージ)によるコラボ曲「Don’t Play That(ドント・プレイ・ザット)」のヴィジュアライザー・ビデオが公開されました。キング・ヴォンにとって死後初のシングルとなります。

King Von & 21 Savage – Don’t Play That – YouTube

「Don’t Play That」はキング・ヴォンが2020年にKey Glock(キー・グロック)が参加した状態の音源をSNSに投稿しており、昨年デモ音源がオンラインでリークされていましたが、Kid Hazel(キッド・ヘイゼル)がプロデュースし、初コラボとなる21サヴェージが参加して完成させました。

21サヴェージの弟とキング・ヴォンの妹が面識があったこともあり、キング・ヴォンが亡くなった際には妹に新型レンジローバーをプレゼントしましたが、このことでファンが彼の動機に疑問を呈し21サヴェージが自身で経緯を説明するまでに発展しました。

また3月4日には死後初のアルバムがリリースされることも発表されています。

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。