ケリー・クラークソンがホストを務める人気トーク番組から「Monster Mash」をカバーしたパフォーマンス・ビデオが公開

Kelly Clarkson(ケリー・クラークソン)がホストを務めるNBC人気トーク番組『ケリー・クラークソン・ショー』のコーナー「Kellyoke」からBobby Pickett(ボビー・ピケット)の有名なハロウィン・ソング「Monster Mash(モンスター・マッシュ)」をカバーしたパフォーマンス・ビデオが公開されました。

Kelly Clarkson Covers 'Monster Mash' By Bobby Pickett | Halloween Kellyoke - YouTube

ハロウィンの特別企画として行われた今回、単純なカバーではなくロックベースに再アレンジを施し、番組のセットも不気味なキャンプ場に変わりました。ケリー・クラークソンは、無防備なキャンピングカーに大混乱と混乱をもたらすことを意図したグールを演じます。バンドは、ゾンビ、グール、吸血鬼など、さまざまな不気味なハロウィーンの生き物に扮し、本人もミュージック・ビデオを作るように行うことを意識したそう。自身のスタイルについてはStevie Nicks(スティーヴィー・ニックス)のゴーストのようだとコメント。パフォーマンスには女優のRose McIver(ローズ・マクアイヴァー)、コメディアンのLoni Love(ロニー・ラブ)、Kristin & Jen(クリスティン&ジェン)、Creepy Chloe and Briar(クリーピー・クロエ&ブライアン)が参加しています。

『Kellyoke』は『ケリー』と『カラオケ』を掛け合わせた言葉で、ケリー・クラークソンがカヴァー曲を披露する人気のコーナー。今年6月には特に人気の高かったカバーを集めたEP『Kellyoke』もリリースされています。

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ管理者。洋楽大好き洋楽人間。70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識があります。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。