モーガン・ウォーレンがアビー・ロード・スタジオで録音した「Abbey Road Sessions」と題した7曲のライヴ・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Morgan Wallen(モーガン・ウォーレン)がロンドンのアビー・ロード・スタジオで録音した「Abbey Road Sessions」と題した7曲のライヴ・ビデオを公開。アメリカでは未発表曲「Lies Lies Lies」がYouTube急上昇6位にランクインしています。
モーガン・ウォーレンのYouTubeはこちら

Morgan Wallen – Lies Lies Lies (Abbey Road Sessions) – YouTube

このプロジェクトは、ウォーレンのアルバム『One Thing At A Time』の発売1周年を記念して公開されたもので、アビー・ロード・スタジオの象徴的なスタジオ2で録音されました。ライヴ・ビデオは『One Thing At A Time』から「I Deserve a Drink」、「I Wrote the Book」、「Sunrise」、「Everything I Love」、「Thinkin’ Bout Me」の5曲、そして「Lies Lies Lies」、Nothing But Thieves(ナッシング・バット・シーヴス)の2014年の曲「Graveyard Whistling」のカバーの計7曲が公開されています。

『One Thing At A Time』はビルボード・トップ200で12週連続、通算で18週1位となり、Garth Brooks(ガース・ブルックス)の1991年のアルバム『Ropin’ the Wind』の1位獲得週数の最多記録に並び、カントリー・アルバムとしては歴代首位タイ記録を樹立しました。国際アルバム産業協会(IFPI)が現地時間2月27日に発表した「2023グローバル・アルバム・チャート」では3位を記録しています。

■『One Thing at a Time』トラックリスト
1. Born with a Beer in My Hand
2. Last Night
3. Everything I Love
4. Man Made a Bar (ft. Eric Church)
5. Devil Don’t Know
6. One Thing at a Time
7. ’98 Braves
8. Ain’t That Some
9. I Wrote the Book
10. Tennessee Numbers
11. Hope That’s True
12. Whiskey Friends
13. Sunrise
14. Keith Whitley
15. In the Bible (ft. Hardy)
16. You Proof
17. Thought You Should Know
18. F150-50
19. Neon Star (Country Boy Lullaby)
20. I Deserve a Drink
21. Wine into Water
22. Me + All Your Reasons
23. Tennessee Fan
24. Money on Me
25. Thinkin’ Bout Me
26. Single Than She Was
27. Days That End in Why
28. Last Drive Down Main
29. Me to Me
30. Don’t Think Jesus
31. 180 (Lifestyle)
32. Had It
33. Cowgirls (ft. Ernest)
34. Good Girl Gone Missin’
35. Outlook
36. Dying Man

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事