ピンクが米ABCの人気番組に出演し、2023年2月17日に約4年ぶりとなるスタジオ・アルバム『Trustfall』をリリースすることを発表

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

P!nk(ピンク)が米ABCの人気番組『グッド・モーニング・アメリカ』に出演。2023年2月17日に約4年ぶりとなるスタジオ・アルバム『Trustfall(トラストフォール)』をリリースすることを発表しました。

※現在、YouTubeでの映像は削除されています。

ピンクは今月、リードシングルとなる新曲「Never Gonna Not Dance Again(ネヴァー・ゴナ・ノット・ダンス・アゲイン)」をリリース。来年のコンサート・ツアー『P!nk Summer Carnival 2023』のスケジュールも発表していました。

番組では『Trustfall』はこれまでに作った中で最高のアルバムだと語っています。「私が信じていること、私がどこにいるのか、私が感じていること、そして多くの人が感じていると思うことに非常に忠実です」と述べ、これまでで最高の作品の 1 つだと彼女が感じている主な理由のひとつは、制作に費やした時間によるものだとあかしています。

今作では自身や子供が新型コロナウイルスに感染したこと、父親のジム・ムーアが前立腺癌の治療を受けていることを共有してから1年後に亡くなったことなど、彼女の人生の多くの個人的な出来事に触発された作品となっています。

YouTubeP!NK - Never Gonna Not Dance Again - YouTube

ピンクは11月20日(現地時間)にLAのマイクロソフト・シアターで開催された「アメリカン・ミュージック・アワード2022」にパフォーマーとして参加。「Never Gonna Not Dance Again」と、Olivia Newton-John(オリビア・ニュートン・ジョン)の1978年の名曲「Hopelessly devoted to you(邦題:愛すれど悲し)」を披露しました。

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事