サブリナ・カーペンターがBBC Radio 1のライヴ・ラウンジで披露した「Nonsense」、ハリー・スタイルズのカバー「Late Night Talking」のパフォーマンス映像が公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Sabrina Carpenter(サブリナ・カーペンター)がBBC Radio 1のライヴ・ラウンジに出演。最新アルバム『Emails I Can’t Send』から「Nonsense」とHarry Styles(ハリー・スタイルズ)のヒット曲「Late Night Talking」のカバーを行ったパフォーマンス映像が公開されました。

YouTubeSabrina Carpenter – Nonsense in the Live Lounge – YouTube

YouTubeSabrina Carpenter – Late Night Talking in the Live Lounge – YouTube

アルバムをサポートするツアー『Emails I Can’t Send Tour』は北米でのスケジュールの一部を終え、3月からはレグ2として再びを開始する予定で、3月16日にハリウッドのハード・ロック・ライブから再開され、5月20日のアラバマ州で開催されるハングアウト・ミュージック・フェスティバル2023で締めくくる予定です。更にサポートとしてニューヨーク出身のシンガーソングライター、Blu DeTiger(ブルー・ディティガー)とバンコク出身のspill tab(スピル・タブ)の出演も決定しています。

■『Emails I Can’t Send』トラックリスト
1. Emails I Can’t Send
2. Vicious
3. Read Your Mind
4. Tornado Warnings
5. Because I Liked a Boy
6. Already Over
7. How Many Things
8. Bet U Wanna
9. Nonsense
10. Fast Times
11. Skinny Dipping
12. Bad for Business
13. Decode

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事