【全英シングルチャート】ドージャ・キャット「Paint The Town Red」が5週連続1位獲得!ジョングクとジャック・ハーロウのコラボ曲が初登場!

週末に発表された最新の全英シングルチャート、Doja Cat(ドージャ・キャット)「Paint The Town Red」が5週目の首位を獲得しました。

Doja Cat – Paint The Town Red – YouTube

2位はストリーミングを中心に大躍進を遂げているKenya Grace(ケニア・グレース)のメジャー・デビュー曲「Strangers」が変わらず。「Paint The Town Red」とはかなり僅差となっており、来週の動きにも注目。南アフリカで生まれ、北ロンドンに拠点を置くケニア・グレースは、独学のシンガー、ソングライター、プロデューサーであり、幅広いジャンルを組み合わせて独自のポップ サウンドと美学を形成するアーティスト。2019年にアカデミー・オブ・コンテンポラリー・ミュージック(ACM)を卒業しキャリアを開始。今年リリースしたシングル「Meteor」がバイラルとなったことでワーナー・レコードと契約し、メジャー・デビューを果たしています。

そして3位はTate McRae(テイト・マクレー)の「greedy」がランクアップでトップ3入り。ブレイクのきっかけとなった2020年のシングル「You Broke Me First」の最高位である3位に並ぶ最高位タイ記録となりました。

Kenya Grace – Strangers – YouTube

Tate McRae – greedy – YouTube

Cassö(カッソ)によるD-Block Europe(ディーブロック・ユーロップ)RAYE(レイ)を迎えた「Ferrari Horses」のリミックス「Prada」は4位に後退。そして5位にはJUNG KOOK(ジョングク)がJack Harlow(ジャック・ハーロウ)を迎えた新曲「3D」が初登場。ジョングクにとっては2作連続でのトップ5入り、ジャック・ハーロウにとっては2022年に2位を獲得した「First Class」以来のトップ5入りとなりました。

Cassö x RAYE x D-Block Europe – Prada – YouTube

정국 (Jung Kook) ‘3D (feat. Jack Harlow)’ – YouTube

Olivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ)「vampire」は6位、Fred again..(フレッド・アゲイン)とナイジュリア出身のアーティスト、Obongjayar(オボンジェイヤー)の「adore u」も7位とそれぞれ後退。8位は先週と変わらずBecky Hill(ベッキー・ヒル)Chase & Status(チェイス&ステイタス)のコラボ曲「Disconnect」がランクイン。

Olivia Rodrigo – vampire – YouTube

Fred again.. – adore u – YouTube

Becky Hill, Chase & Status – Disconnect – YouTube

チェイス&ステイタスがBou、IRAH、Flowdan、Trigga、Takuraとのコラボ曲「Baddadan」は先週からランクアップで9位にランクイン。最高位を更新しました。そして10位には先週16位から急上昇となった南アフリカのシンガー、Tyla(タイラ)のシングル「Water」がランクイン。初のチャート入りを果たした今作でトップ10入りとなりました。TikTokでのダンスチャレンジがバイラルとなったことで急上昇。全英のアフロビーツ・ソングス・チャートでは1位を獲得し、ニールセンによる集計でビルボードが発表しているワールド・デジタル・ソング・セールス・チャートでも2位と順調に推移しています。

Chase & Status and Bou – Baddadan Feat. IRAH, Flowdan, Trigga and Takura – YouTube

Tyla – Water – YouTube

今週はトップ10以下も変動がいくつか起こっており、オーストラリア出身のハウスミュージックDJ兼プロデューサー、Sonny Fodera(ソニー・フォデラ)とアメリカのDJ、レコード・プロデューサー、リミキサーのMK(エム・ケー)がイリノイ州シカゴ出身のシンガーソングライター、Clementine Douglas(クレメンタイン・ダグラス)を迎えた「Asking」が11位に上昇。9/1発表分でトップ20入りを果たし少しずつ順位を上げていき、トップ10入り目前まで上り詰めています。

Sonny Fodera & MK – Asking (feat. Clementine Douglas) – YouTube

14位にはナイジェリアのシンガー、Burna Boy(バーナ・ボーイ)の最新アルバム『I Told Them…』から「City Boys」が上昇し最高位を更新。9/1発表分で31位に初登場。その後ミュージック・ビデオが公開され再び順位を上げてきています。

Burna Boy – City Boys – YouTube

18位にはスコットランド出身のDJ兼音楽プロデューサー、Billy Gillies(ビリー・ギリーズ)がレスターのソウル・ポップ・シンガーソングライター、Hannah Boleyn(ハンナ・ブーリン)を迎えた「DNA (Loving You)」が先週30位から18位に急上昇し、最高位を更新。続く19位はケント出身のミュージシャン、Issey Cross(イッセイ・クロス)の「Bittersweet Goodbye」が先週25位から上昇しこちらも最高位を更新しています。

Billy Gillies – DNA (Loving You) [feat. Hannah Boleyn] – YouTube

Issey Cross – Bittersweet Goodbye – YouTube

参考情報:Official Singles Chart Top 100