ポール・ウェラー、来日公演を記念し、1/25(木)21時よりYouTubeにてLIVE/MVスペシャルの公開が決定。来日公演会場でのCD購入特典も決定

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

6年ぶりとなる待望の来日公演を直前に控えるUKロックシーンのレジェンド、Paul Weller(ポール・ウェラー)。この来日を記念し、公演開始前日の1月25日(木)の21時より、ユニバーサル・ミュージック洋楽のYouTubeチャンネルにて、ライヴ映像やミュージック・ビデオがプレミア公開されることが発表されました。

Credit by Sandra VijandiCredit by Sandra Vijandi

ライヴ映像やミュージック・ビデオが約1時間15分にわたり配信され、チャット欄も解放されるので、ヒット曲を聴きながら他のファンと来日公演の予習をしたり、一緒に盛り上がることができます。

■YouTube配信
ポール・ウェラー:来日公演直前 LIVE/MVスペシャル
YouTubeはこちら
配信日時:2024年1月25日(木) 21時~22時15分
*アーカイブはありません

また、来日公演会場でのCD購入特典が決定。各公演会場で対象商品を購入すると、先着で「ポストカード」がプレゼント。
詳細はこちら

■商品情報

ポール・ウェラー『ファット・ポップ・エクストラ』

ポール・ウェラー『ファット・ポップ・エクストラ』
PAUL WELLER / FAT POP EXTRA
CD: UICY-16208 / 2,750円(税込) / 日本独自企画盤 / 来日記念盤
2024年1月19日 発売
購入

■収録曲
1. Round The Floor  ラウンド・ザ・フロア
2. Serafina  セラフィーナ
3. Crowboy  クロウボーイ
4. Into The Sea  イントゥ・ザ・シー
5. Pure Sound  ピュア・サウンド
6. Fat Mix  ファット・ミックス
7. Cosmic Fringes (Pet Shop Boys Triad Mix)  コズミック・フリンジズ(ペット・ショップ・ボーイズ・トライアド・ミックス)
8. Cosmic Fringes (Marching Off To Bedlam Remix)  コズミック・フリンジズ(マーチング・オフ・トゥ・べドラム・リミックス)
9. Glad Times (Soul Steppers) (Remixed By Boogie Back)  グラッド・タイムズ(ソウル・ステッパーズ)
10 .That Pleasure (Get Involved) (Remixed By Stone Foundation)  ザット・プレジャー(ゲット・インヴォルヴド)
11. Fat Pop (The Light) (Remixed By Mbuki)  ファット・ポップ(ザ・ライト)
12. Fat Pop (Who’s Jumping) (Remixed By Meeq)  ファット・ポップ(フーズ・ジャンピング)
13. Fat Pop (Cinematic Question) (Remixed By Meeq)  ファット・ポップ(シネマティック・クエスチョン)
14. Fat Pop (Autoworld) (Remixed By Meeq)  ファット・ポップ(オートワールド)
・7,8:初CD化、9~14:配信限定リミックス・ヴァージョン
・リミキサー: ペット・ショップ・ボーイズ(7)、アンドリュー・イネス(プライマル・スクリーム)&ジャグズ・クーナー(8)、ブギー・バック(9)、ストーン・ファンデーション(10)、ムブキ(11)、ミーク(12~14)

■来日公演日程 PAUL WELLER JAPAN 2024
1/26(金)大阪なんばハッチ
1/27(土)愛知DIAMOND HALL SOLD OUT
1/30(火)北海道 Zepp Sapporo SOLD OUT
2/1(木)宮城 仙台PIT
2/3(土)東京 EX シアター六本木 SOLD OUT
2/4(日)東京 EX シアター六本木 SOLD OUT
詳細はこちら

■来日公演予習用プレイリストも公開中!
Apple Music
Spotify

■ポール・ウェラー プロフィール
1977年UKパンク・ムーヴメントの真っ只中にザ・ジャムでデビュー。モッズ・スタイルを貫きながらR&B的要素も取り入れたサウンドで絶大な支持を集め、6枚のアルバムと9曲の全英トップ10シングルを残し全盛のうちに解散。1983年3月ザ・スタイル・カウンシルを結成。ジャズからシカゴ・ハウスまで幅広い影響を取り込んだ音楽性と社会的主張を伴うソウルフルなポップで人気を博し、4枚のアルバムと17曲のシングルをリリース、80年代を特徴づけるポップ・バンドのひとつになった。 1990年からソロ・アーティストとして活動。1992年の『ポール・ウェラー』から2021年の『ファット・ポップ』までのスタジオ・アルバム16枚とベスト・アルバムはすべて全英トップ 10入り。2006年ブリット・アワードで「功労賞」受賞。2021年12月、英BBC交響楽団と共演しザ・ジャム〜ザ・スタイル・カウンシル〜ソロ期の代表曲を演奏したライヴ・アルバム『オーケストレイテッド・ソングブック』がリリースされた。
2000年リリースの『オン・サンセット』で全英1位を獲得したポール・ウェラーは、5つの連続した年代(1980年代〜2020年代)でアルバムが全英1位を獲得するという、ポール・マッカートニー、ジョン・レノン、デヴィッド・ギルモアに並ぶ4人目の記録を打ち立てた。続く『ファット・ポップ』(2021)もソロ6枚目・キャリア通算8枚目の全英1位を獲得した。

■リンク
公式サイト(日本)
OFFICIAL SITE(海外)
Facebook
X
Instagram
YouTube

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事