リトル・ミックスのペリー・エドワーズがエド・シーランと共作したソロデビュー曲「Forget About Us」のリリック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

2022年に無期限活動休止となったLittle Mix(リトル・ミックス)のメンバー、Perrie Edwards(ペリー・エドワーズ)がPerrie(ペリー)名義でソロ・デビュー・シングル「Forget About Us」をリリース。リリック・ビデオが公開となった。

YouTubePerrie – Forget About Us – YouTube

「Forget About Us」はEd Sheeran(エド・シーラン)との共作で、さらに元Evanescence(エヴァネッセンス)のDavid Hodges(デヴィッド・ホッジス)もソングライティングとプロデュースに参加している。自身のインスタグラムでは黄色の衣装で歌うペリーの動画と共に「初のソロシングル「Forget About Us」がリリースされました! 待ちに待った時間がやっと終わってとても興奮しています。皆さんにも私と同じように気に入っていただければ幸いです。」と投稿している。この映像が今後ミュージック・ビデオとなるかは定かではない。

2023年にコロムビア・レコードとレコード契約を結んでいたペリー・エドワーズ。最近ファンや音楽業界関係者をロンドンの豪華なリスニング・パーティーに招待し、幸運な参加者にアルバムのクリップを流し、いくつかの逸話を披露したことがあきらかとなっており、デビュー・アルバムではエド・シーランとの共作が2曲。そのうちの1曲が「Forget About Us」となっている。また、RAYE(レイ)ともタッグを組んだことも報じられている。

「Forget About Us」はSpotifyの英国でのチャートで15位に初登場。英国でのiTunesチャートでは1位を獲得しており、リトル・ミックスからのソロデビュー曲の中でも高い人気を得ている。

ペリーはCapital FMのオール・ニュー・キャピタル・ブレックファストに出演。近々発売予定のソロ・アルバムについても予告している。このインタビューの中で、リトル・ミックスのメンバーであるLeigh-Anne(リー・アン)とJade Thirlwall(ジェイド・サールウォール)がいなくなったことについて話し、面接に到着したら2人に会えることを期待していると語った。

また、サッカー選手の夫アレックス・オックスレイド=チェンバレンとの間にもうけた息子アクセル・オックスレイド=チェンバレンについても語っており、彼はペリーの新しい音楽を聴くのが楽しいと語っている。

YouTubePerrie Edwards on missing Little Mix, and her son’s opinion on her album – plus she sings Beyoncé! – YouTube

リトル・ミックスの3人はソロ活動に活発な時期に突入しており、ペリーがソロデビューするわずか数週間前、リー・アンも新曲をリリース。さらにはジェイド・サールウォールもソロデビュー曲のミュージック・ビデオを撮影している現場が目撃されている。

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事