Little Mix の関連記事一覧

Little Mix(リトル・ミックス)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ記事・その他ニュース・まとめ記事一覧。
洋楽まっぷでは、数多くある洋楽の名曲たちの歌詞と和訳、そして和訳はいらないからカラオケで歌いたいという方のために英語の歌詞をカタカナ表記をまとめた洋楽歌詞和訳カタカナまとめ記事や、おすすめ人気曲のご紹介、新譜情報などの最新ニュース記事などを公開しています。

Little Mix(リトル・ミックス)のプロフィール

Little Mix

Little Mix(リトル・ミックス)は2011年にイギリス版のXファクター第8シリーズで結成されたイギリスのガールズグループ。

メンバーはPerrie Louise Edwards(ペリー・エドワーズ)Jessica Louise Nelson(ジェシー・ネルソン)Leigh-Anne Pinnock(リー・アン・ピノック)Jade Amelia Thirlwall(ジェイド・サールウォール)の4人組。

2011年、イギリス版のXファクター第8シリーズでは、個別にオーディションに成功し、Perrie Louise Edwards(ペリー・エドワーズ)Jessica Louise Nelson(ジェシー・ネルソン)が参加した4人組グループ「Faux Pas」、Leigh-Anne Pinnock(リー・アン・ピノック)Jade Amelia Thirlwall(ジェイド・サールウォール)が参加した3人組グループ「Orion」として「ブートキャンプ」セクションの最初のチャレンジに挑戦するも失敗してしまいます。

審査員として参加していたKelly Rowland(ケリー・ローランド)によって各グループから2人のメンバーを選出した、現在の4人が揃ったグループ「Rhythmix」を結成して「judges' houses」と呼ばれるセクションに進みますが、グループ名の商標登録ができず、Little Mix(リトル・ミックス)と改名されショーを行い続け、最終的に勝利を手にし、2011年シングル「Cannonball(キャノンベル)」をリリースし全英チャートで1位を獲得します。

2012年には人形、パズル、アクセサリー、ゲームなどの代表的な製品をリリースするために、VividとBravadoとの契約に署名。デビューシングルとなる「Wings(ウィングス)」をリリース。全英チャートで1位を獲得し、同年デビューアルバム「DNA」をリリースします。全英チャートで3位、全米でも4位を記録。翌2013年1月には北米のコロンビアレコードとレコード契約し、「Wings(ウィングス)」はアメリカでデビューシングルとしてリリースされます。

その後もヒットは続き、2015年にリリースされた3枚目のアルバム「Get Weird(ゲット・ウィザード)」はイギリスで80万枚以上を売り上げ、2016年には4枚目のアルバム「Glory Days(グローリー・デイズ)」はアルバムチャートで初の1位を獲得し、110万枚以上を売り上げています。

2017年にはシングル「Shout Out to My Ex(シャウト・アウト・トゥ・マイ・エックス)」が150万枚以上を売り上げ、ブリット・アワードで最優秀ブリティッシュ・シングル賞を受賞。

2018年になるとシングル「No More Sad Songs(ノー・モア・サッド・ソングス)」が9枚目のプラチナ認定シングルとなったことで、ガールズグループとしてイギリスで絶大な人気を誇ったSpice Girls(スパイス・ガールズ)の記録を更新。プラチナ認定シングル最多獲得のガールズグループへと成長。現在、2018年にリリースされたシングル「Woman Like Me(ウーマン・ライク・ミー)」がプラチナ認定されたことで、12枚のプラチナ認定シングルを持つガールズグループになりました。

同年5枚目のアルバム「LM5」をリリース。2019年6枚目のアルバム制作に取り掛かり始めているようです。

Little Mix の洋楽歌詞和訳・カタカナ記事・その他ニュース・まとめ記事一覧