マディソン・ビアーがリリースされたばかりの新曲「Reckless」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Madison Beer(マディソン・ビアー)が6月4日にリリースされたばかりの新曲「Reckless」のミュージック・ビデオを公開しました。

YouTubeMadison Beer – Reckless – YouTube

マディソン・ビアーは2月にデビュー・スタジオ・アルバム『Life Support』をリリースしていますが、その数日前にすでに新しい楽曲の制作段階にあり、最終的には彼女がデビューに取り組んだ同じソングライターとプロデューサーと一緒に新しいアルバムを完成させるためにライティングキャンプに向かうことを明らかにしていました。

早くも年末までに2枚目のスタジオ・アルバムのリリースを予定しており、「Reckless」はリードシングルとして機能しています。

ミュージック・ビデオはAmber Park(アンバー・パーク)と共に自ら監督を務めており、小人に扮したマディソン・ビアーがおとぎ話のようにあらゆる場所に向かう様子が描かれています。

スローテンポで大人のポップソングとして非常にいい曲なんですが、Zedd(ゼッド)とKehlani(ケラーニ)のヒット曲「Good Thing(グッド・シング)」に一部非常に酷似してるようにも感じます。

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事