SUMMER SONIC 2024に出演するグレタ・ヴァン・フリート、2017年発表の名盤EP『From the Fires』初の日本盤リリースが決定!

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

最新アルバム『Starcatcher(スターキャッチャー)』(2023)を携え、SUMMER SONIC 2024で約5年半ぶりに来日するアメリカのロック・バンド、Greta Van Fleet(グレタ・ヴァン・フリート)。デビュー・アルバム前の2017年にリリースされ、第61回グラミー賞「最優秀ロック・アルバム」を受賞した名盤8曲入EP『From the Fires(フロム・ザ・ファイアーズ)』が、この度初めて日本盤リリースされることが決定した。SHM-CD仕様でのリリースとなる。

photo by NEIL KRUGphoto by NEIL KRUG

世界中のロック・ファンが熱狂したデビュー・シングル「Highway Tune(ハイウェイ・チューン)」(全米ロック・ラジオ・チャート&全米メインストリーム・ロック・ソングス・チャート5週連続1位)を含む衝撃のデビューEP『Black Smoke Rising(ブラック・スモーク・ライジング)』の全4曲、当時新録音で『フロム・ザ・ファイアーズ』のみ収録のオリジナル2曲、カヴァー2曲(サム・クック、フェアポート・コンヴェンション)の全8曲を収録。2017年11月10日にリリースされ、全米ハードロック・アルバム・チャートで初登場1位を獲得した。

「ハイウェイ・チューン」のミュージック・ビデオは、先日1億回再生を突破した。

YouTubeGreta Van Fleet - Highway Tune - YouTube

翌年の2018年10月にリリースされたデビュー・アルバム『Anthem of the Peaceful Army(アンセム・オブ・ザ・ピースフル・アーミー)』、2021年のセカンド・アルバム『The Battle at Garden's Gate(ザ・バトル・アット・ガーデンズ・ゲート)』、2023年のサード・アルバムであり最新作『スターキャッチャー』はすべて全米アルバム・チャートでトップ10入りしている。

ニッキー・シックスからエルトン・ジョンまでが大絶賛し、ガンズ・アンド・ローゼズやメタリカはツアーのサポート・アクトに抜擢。クラシック・ロック・テイスト溢れる彼らの曲と優れた演奏力は、世界中のクラシック・ロック世代から彼らと同世代までのロック・ファンを虜にし、各国メディアが“ロックの未来”と表現している。

また、バンドはその圧倒的なライブ・パフォーマンスで知られる存在となった。世界中で100万枚以上のチケットを販売し、2022年のアリーナツアーでは全公演を完売させ、熱心なファンとの間に特別なエネルギーを獲得している。2019年1月の来日公演から約5年半ぶりとなるSUMMER SONICでのライヴは見逃せない。

■商品情報

グレタ・ヴァン・フリート『フロム・ザ・ファイアーズ』

グレタ・ヴァン・フリート
『フロム・ザ・ファイアーズ』
発売日:2024年8月7日(水)発売
品番:UICY-16233
価格:2,750円税込
<日本盤のみ>
解説・歌詞・対訳付
SHM-CD仕様
視聴・予約はこちら

■『フロム・ザ・ファイアーズ』トラックリスト
1. Safari Song サファリ・ソング
2. Edge Of Darkness エッジ・オブ・ダークネス
3. Flower Power フラワー・パワー
4. A Change Is Gonna Come ア・チェンジ・イズ・ゴナ・カム
5. Highway Tune ハイウェイ・チューン
6. Meet On The Ledge ミート・オン・ザ・レッジ
7. Talk On The Street トーク・オン・ザ・ストリート
8. Black Smoke Rising ブラック・スモーク・ライジング

グレタ・ヴァン・フリート『スターキャッチャー』

最新アルバム 『スターキャッチャー』発売中
グレタ・ヴァン・フリート『スターキャッチャー』
GRETA VAN FLEET / STARCATCHER
2023年7月21日発売
品番:UICU-1357
価格:2,750円(税込)
<日本盤のみ>
解説・歌詞・対訳付
視聴・予約はこちら

■来日情報
SUMMER SONIC 2024
詳細はこちら

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事