エルヴィス・コステロ、来日記念盤が本日リリース!4/8(月)からの来日公演予習用プレイリストも公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

4月8日(月)から8年ぶりの来日公演を行う希代のエンターティナー、Elvis Costello(エルヴィス・コステロ)。来日記念盤『ザ・ボーイ・ネームド・イフ(アライヴ・アット・メンフィス・マグネティック)』が本日発売。2022年1月にリリースされた最新スタジオ・アルバム『ザ・ボーイ・ネームド・イフ』の配信限定デラックス・エディションに追加された11曲が、日本のみCDでリリースとなった。

Credit by MARK SELIGERCredit by MARK SELIGER

その11曲は、日本のラップユニットchelmicoによる「マグニフィセント・ハート」リミックス・ヴァージョンと、2021年10月と2022年5月のメンフィス・マグネティック・レコーディング・スタジオでのツアー・リハーサル中にライヴ録音された10曲:『ザ・ボーイ・ネームド・イフ』収録曲と「エヴリデイ・アイ・ライト・ザ・ブック」、カヴァー曲(ニック・ロウ、ザ・バーズ、ポール・マッカートニー、ザ・ローリング・ストーンズ、ザ・ビートルズ)。オリジナル・アルバムの対となる内容となっており、コステロいわく「大好きな名曲を、僕らの新曲のトリッキーな企みとの折り合いをつけながら」演奏するバンドが捉えられている。

スタジオ・ライヴ音源のパーソネルは、エルヴィス・コステロ(Vo, G)、スティーヴ・ナイーヴ(Key)、ピート・トーマス(Ds)、デイヴィ・ファラガー(B, Backing Vo)、チャーリー・セクストン(G, Backing Vo)。

Elvis Costello, The Imposters, chelmico – Magnificent Hurt (Remix) – YouTube

また、ライヴの予習プレイリストが公開。来日公演会場でのCD即売特典が決定している。
予習プレイリスト
CD即売特典

■商品情報

エルヴィス・コステロ『ザ・ボーイ・ネームド・イフ(アライヴ・アット・メンフィス・マグネティック)』

エルヴィス・コステロ『ザ・ボーイ・ネームド・イフ(アライヴ・アット・メンフィス・マグネティック)』
Elvis Costello & The Imposters / The Boy Named If (Alive at Memphis Magnetic)
2024年4月3日発売
CD: UICY-16211 / 2,750円(税込)/ 日本のみCD発売
購入はこちら

■収録曲
1. Magnificent Hurt (Memphis Magnetic Version)
マグニフィセント・ハート(メンフィス・マグネティック・ヴァージョン)
2. Truth Drug (Memphis Magnetic Version)*
トゥルース・ドラッグ(メンフィス・マグネティック・ヴァージョン)
3. Penelope Halfpenny (Memphis Magnetic Version)
ペネロピー・ヘイプニー(メンフィス・マグネティック・ヴァージョン)
4. So You Want To Be A Rock ’N’ Roll Star*
ロックン・ロール・スター
5. What If I Can’t Give You Anything But Love? (Memphis Magnetic Version)
ホワット・イフ・アイ・キャント・ギヴ・ユー・エニシング・バット・ラヴ(メンフィス・マグネティック・ヴァージョン)
6. The Boy Named If (Memphis Magnetic Version)
ザ・ボーイ・ネームド・イフ(メンフィス・マグネティック・ヴァージョン)
7. Let Me Roll It*
レット・ミー・ロール・イット
8. Everyday I Write The Book
エヴリデイ・アイ・ライト・ザ・ブック
9. Out Of Time*
アウト・オブ・タイム
10. Here, There And Everywhere*
ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア
11. Magnificent Hurt (chelmico Version)
マグニフィセント・ハート(chelmico ヴァージョン)
*カヴァー曲

■ELVIS COSTELLO & STEVE NIEVE来日公演2024
4/8(月)東京 すみだトリフォニーホール SOLD OUT!
4/9(火)東京 すみだトリフォニーホール SOLD OUT!
4/11(木)大阪 ザ・シンフォニーホール SOLD OUT!
4/12(金)東京 浅草公会堂【追加公演】 SOLD OUT!
詳細はこちら

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事