Ed Sheeran「Shivers」が全英シングルチャートで初登場1位を獲得!11番目の全英トップに!

Ed Sheeran(エド・シーラン)の新曲「Shivers(シヴァーズ)」が全英シングルチャートで初登場1位を獲得しました。前週の首位だった「Bat Habits(バッド・ハビッツ)」と入れ替わり、全英チャートでは約2年半ぶりの事例となる自身の曲の入れ替わりで12週目の首位をキープしました。

Ed Sheeran - Shivers - YouTube

10月29日にアルバム『=(イコールズ)』をリリースすることを発表した、世界的シンガーソングライターのエド・シーラン。

『=(イコールズ)』から2曲目の公式シングルとなるこの楽曲はエド・シーラン、スティーブ・マック、FREDの3人がプロデュースを手がけ、「Bad Habits」と同じくデイブ・マイヤーズが監督を務めるミュージック・ビデオでは恋に落ちる瞬間の幸福感を表現。エレクトリックでエネルギッシュな、比喩に満ちた映像でストーリーが目まぐるしく展開していく映像も人気となり、自身11曲目となるトップとなりました。

自身の曲が入れ替わり首位をキープしたのは2019年にAriana Grande(アリアナ・グランデ)が「7 Rings」「Break Up with Your Girlfriend, I'm Bored」で達成して以来全英チャートでは約2年半ぶりの事例となりました。

「Bad Habits」は11週間連続で1位を獲得し、エド・シーランとしては「Shape of You」に次ぐ記録。また2019年のTones and I(トーンズ・アンド・アイ)の「Dance Monkey」以来最長の全英ナンバーワン・シングルとして記録を更新しました。