ザ・キッド・ラロイとジャスティン・ビーバーのコラボ曲「STAY」がSpotifyで史上最速となる20億回再生を突破

The Kid Laroi(ザ・キッド・ラロイ)Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)のコラボ曲「STAY(ステイ)」がSpotifyで史上最速となる20億回再生を突破したことがわかりました。

The Kid LAROI, Justin Bieber - STAY - YouTube

昨年の7月にリリースされた今作は約11カ月で20億回(2 BILLION)のストリーミング数を獲得。Spotify史上最速記録となりました。ビルボードホット100ではザ・キッド・ラロイにとっては初、ジャスティン・ビーバーにとっては8曲目の首位を獲得し、世界的に見てもオーストラリア、カナダ、ドイツ、インド、オランダ、ニュージーランド、ノルウェー、韓国、スウェーデンを含む22か国で1位、18か国でトップ10入りを果たすなど近年では最もヒットした曲になりました。

ストリーミング数が20億回を突破しているのは16曲目となり、20.08億回のストリーミング数を記録しているJuice WRLD(ジュース・ワールド)の大ヒット曲「Lucid Dreams」の記録が視野に入っています。続けて今現在19億回を超え20億回に迫るのが、Drake(ドレイク)「God's Plan」、Dua Lipa(デュア・リパ)「Don't Start Now」の2曲。また昨年リリースで「STAY」に続くストリーミング数を獲得しているのが、Olivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ)の「Good 4 U」、「Drivers License」が共に15億回再生を超えています。

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ管理者。洋楽大好き洋楽人間。70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識があります。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。