スティングが最新アルバム収録曲「For Her Love」のスペイン語盤「Por Su Amor」のリリック・ビデオを公開

グラミー賞受賞17回を誇るSting(スティング)が、昨年11月にリリースした最新アルバム『The Bridge(ザ・ブリッジ)』収録曲「For Her Love(フォー・ハー・ラヴ)」のスペイン語ヴァージョン「Por Su Amor」(読み方:ポル・ス・アモール)を2月11日にリリースし、リリック・ビデオを公開しました。

Sting - Por Su Amor - YouTube

スティングは、イタリア語、フランス語、ドイツ語、ポリス時代には日本語など、様々な言語で歌ってきたことはよく知られており、1988年には「フラジャイル」や「ウィル・ビー・トゥゲザー」などをスペイン語/ポルトがル語で歌唱した『ナーダ・コモ・エル・ソル』EPをリリースしています。

最近メキシコのカボ・サン・ルカスを訪れたスティングは、バハカリフォルニアの素晴らしい眺望とどこまでも青く続くカリフォルニア湾にインスピレーションを受け、「フォー・ハー・ラヴ」のスペイン語ヴァージョン「Por Su Amor」を録音しました。

スペイン語の歌詞を書いたのは、『ザ・ブリッジ』をスティングと共同プロデュースし「フォー・ハー・ラヴ」の共作者でもある、グラミー賞ノミネート歴があるミュージシャン/ソングライター/プロデューサーのマーティン・キーゼンバウム。キーゼンバウムはキーボードも担当、ギターはドミニク・ミラー、バッキング・ヴォーカルを務めたのはハナー・ブライアー。ミックスは『ザ・ブリッジ』と同じく、グラミー賞を4回受賞しているロバート“ヒットミキサー”オートンが担当。

スティングは2月24日、「Por Su Amor」をラテン・ミュージックの最も古い音楽賞“Premio Lo Nuestro”でパフォーマンス予定。この賞の様子はアメリカのスぺイン語テレビネットワーク『Univision』で放送されます。

昨年12月にアメリカのテレビ番組で披露した「フォー・ハー・ラヴ」のパフォーマンス映像も公開されています。

Sting - For Her Love (Jimmy Kimmel Live/2021) - YouTube

Sting(スティング)Sting(スティング)Photo Credit Eric Ryan Anderson

■商品情報

スティング「POR SU AMOR」

スティング「POR SU AMOR」配信中
試聴・購入

スティング『ザ・ブリッジ』

スティング『ザ・ブリッジ』発売中
Sting / The Bridge
試聴・購入
日本盤ボーナス・トラック1曲収録/日本盤のみSHM-CD仕様/スティングによるライナーノーツ・日本語訳付
CD+DVDデラックス盤:UICY-79755/4,070円(税込)/日本独自企画盤/7インチ・サイズ・パッケージ/折込ポスター2枚封入
CD通常盤: UICY-16021/2,750円(税込)

■ミュージック・ビデオ
「イフ・イッツ・ラヴ」(日本語字幕付MV)
「ラッシング・ウォーター」

■リンク
公式サイト(日本)
OFFICIAL SITE(海外)
Instagram(海外)
Twitter(海外)
FaceBook(海外)

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。