セイレム・イリースが新曲「Strongly Worded Letter」ヴィジュアライザー・ビデオを公開!合わせて待望のデビュー・アルバム『HIGH CONCEPT』が9月発売決定!

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

ロサンゼルスで活動するシンガー・ソングライターのsalem ilese(セイレム・イリース)が新曲「Strongly Worded Letter」をリリースし、ヴィジュアライザー・ビデオを公開しました。

YouTubesalem ilese - Strongly Worded Letter - YouTube

ヴィジュアライザー・ビデオと定義されていますが、ガレージをバックに本人が歌う映像がベースとなっておりミュージック・ビデオと言ってもいい内容となっています。「Strongly Worded Letter」についてセイレムは、「失恋の後に、怒りがこみ上げてくる段階の心情を描いているの。そんな時、別れた恋人に対して強い口調での手紙を書くことが、他の暴力的な行為をとるよりも、自分にとって精神的なセラピーになるっていうことを表現したかったの」とコメントしています。

また今作のリリースと共に待望のデビュー・アルバムとなる『HIGH CONCEPT』を9月15日リリースすることも発表。今作ではリナ・サワヤマのクリエイティブ・ディレクターであるCrystal Lockhart(クリスタル・ロックハート)が制作に参加。SNSでは「私はいつもタイトル、言葉遊び、または会話の中で誰かが言っているのを聞いてすぐにメモアプリに書き留めた気の利いたフレーズで曲を始めます。このプロジェクトは、私の大好きな言葉オタクの瞬間をすべてまとめたものです。あなたのものになるまで待ちきれません。」と述べています。

2020年、パンデミックの真っ只中にTikTokをきっかけに大ヒットした「Mad at Disney」の再生回数は現在では35億回を超え、TOMORROW X TOGETHERとアラン・ウォーカーとコラボした「PS5」は5億回を突破。またセイレムは、これまでにグウェン・ステファニー、ケシャ等のスーパースターとのコラボの他、デミ・ロヴァートの『HOLY FVCK』や、ベラ・ポーチの「Build a Bitch」、TOMORROW X TOGETHERの「Anti-Romantic」などでは作家として関わっています。

昨年のサマーソニックで初来日を果たし、今年の10月に初の単独来日公演も控えているセイレムは、今年に入ってから「PainHub」、「Tall Boi」、「Team Sport」と次々にシングルをリリースしており、これらもアルバムに収録されるかもしれません。

salem ilese

■商品情報

salem ilese「Strongly Worded Letter」

ニュー・シングル「Strongly Worded Letter」
配信中
試聴/購入リンク
デビュー・アルバム『HIGH CONCEPT』
2023年9月15日リリース予定

■来日公演情報
2023年10月9日(月・祝)ビルボードライブ大阪
2023月10月11日(水)ビルボードライブ東京
詳細はこちら

■バイオグラフィー
カリフォルニア生まれのロサンゼルスで活動するPOP シンガー・ソングライター。幼稚園の頃から好きな男の子ついて歌い始め、12歳の頃には、シェールなどの楽曲制作にも携わったボニー・ヘイズがセイレムのソングライティングの才能に気づく。その後バークリー音楽学校を通って音楽を学ぶが中退し、今はロサンゼルス在住。週末も惜しまず働きながら発表し続けていた楽曲の中から「Mad at Disney」がTikTokをきっかけに世界中でブレイクし、ストリーミング総再生回数が2億を越えるヒット曲になる。その後も精力的に楽曲制作活動を続け、2021年にはEP『(L)only Child』のリリースの他、アラン・ウォーカー、サーフェシズ等とのコラボ作の発表や、ベラ・ポーチの「Build A Bitch」やTOMORROW X TOGETHERの「Anti-Romantic」の楽曲制作などを手掛けてきた。2022年にサマーソニックで初来日を果たし、2023年9月には待望のデビュー・アルバム『HIGH CONCEPT』をリリースし、10月に初の単独公演を予定。

■リンク
アーティスト日本公式ページ

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事