ボン・ジョヴィのドキュメンタリーがディズニープラス「スター」で4/26より独占配信決定!

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Bon Jovi(ボン・ジョヴィ)初の全4話構成ドキュメンタリー・シリーズ『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」の「スター」にて2024年4月26日(金)より独占配信されることが決定し、予告映像が初解禁となりました。

ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night|予告編|Disney+ (ディズニープラス) – YouTube

ジョン・ボン・ジョヴィ(ボーカル、ギター)、リッチー・サンボラ(ギター)、アレック・ジョン・サッチ(ベース)、ティコ・トーレス(ドラムス)、デヴィッド・ラッシュバウム(キーボード)の5名で1984年にデビューしたボン・ジョヴィ。デビュー以来、「Livin’ On A Prayer」、「It’ s My Life」をはじめとした数々のヒット曲を世に送り出し、これまでの全世界売り上げ1億3千万枚超え、2018年には「ロックの殿堂入り」を果たすなどの功績を残してきました。2024年にデビュー40周年を迎えるロックバンド界の生きる伝説は、現在も最前線を走り続けています。

そんなボン・ジョヴィ初の公式ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』は、ボン・ジョヴィの現メンバーはもちろん、そして過去のメンバーから全面的な協力を得て製作され、彼らの栄光だけでなくこれまで明かされなかった挫折についても描かれる作品となっています。

売上世界一を記録し、世界的大ブレイクを果たす一方、その裏側では世間の大きすぎる期待へのプレッシャー、世界ツアーの疲労によるバンド内の不和で解散危機を迎えていました。そして、バンドに決定的な打撃を与えたギター リッチー・サンボラの脱退。さらに、ボーカルを務めるジョン・ボン・ジョヴィが声帯の不調により喉の手術を行うなど、数えきれないほどの苦難を乗り越えてきた彼らのありのままの姿が映し出されます。

また、ボン・ジョヴィは世界的スターに駆け上がる前のデビュー直後に日本でのライブを行い熱烈な声援に感激し、その後は100回を超える来日公演の実施、童謡「さくら」を引用した「Tokyo Road」を製作するなど、日本との強いつながりがあることでも知られています。彼らの日本とのつながりについても描かれるのかも注目。

解禁された予告では、ボン・ジョヴィの名曲「Livin’ On A Prayer」と共に40年間のキャリアを喜びを回顧する映像になっています。バンドメンバーの衝突やジョン・ボン・ジョヴィの入院など、ライブシーンだけでなく、これまで明かされることのなかった裏側にまで迫り、ロックバンド界の頂点を極めながらも、もがきつづける彼らの姿にファンだけでなく、誰もが目が離せなくなることは間違いありません。

『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』は、4月26日(金)よりディズニープラス「スター」で独占配信。

Bon JoviBon Jovi

■作品情報
タイトル:「ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night」(原題:Thank You, Goodnight: The Bon Jovi Story)
話数:全4話(一挙配信)
出演:ジョン・ボン・ジョヴィ、リッチー・サンボラ、デヴィッド・ブライアン、ティコ・トーレス、アレック・ジョン・サッチ、ヒュー・マクドナルド、フィル・X
コピーライト:© 2024 Disney and its related entities

■商品情報

ボン・ジョヴィ『Bon Jovi (Deluxe Edition)』

ボン・ジョヴィ『Bon Jovi (Deluxe Edition)』
2024年1月24日配信
視聴・配信はこちら

■リンク
日本アーティストページ
日本公式X
X
Facebook
Instagram
TikTok
YouTube

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事