ザ・ルミニアーズ、最新アルバム「ブライトサイド」を引っさげ、11月に一夜限りの東京公演決定!

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

フォーク・ミュージックを取り入れたそのスタイルが、後の音楽シーンに大きな影響を与えることになった米コロラド州出身のフォーク・ロック・バンド、The Lumineers(ザ・ルミニアーズ)の2019年、フジロック出演以来となる来日公演が決定しました。一夜限りの東京公演は、祝日前日となる11月22日(火)、恵比寿THE GARDEN HALLにて開催。

The LumineersThe Lumineers

バンドは今年1月に最新アルバム『ブライトサイド』をリリース。彼ららしくもフレッシュなサウンド、メランコリックで美しいメロディが全編にちりばめられた内容が高く評価され、全米アルバム・チャートでは6位にランクイン、同オルタナティヴ・アルバム・チャートとロック・アルバム・チャートでは1位に輝きました。

このアルバムについて、メンバーのウェスリー・シュルツ(vo/g)は「このアルバムを制作するにあたって、まるで子供のように自分の脳の判断の部分をオフにしてしまい、でもそれと同時に20年以上演奏している人のスキルを持ちあわせている、その組み合わせを大切にしたんだ」、「無邪気さとある程度の知識や技術が混ざり合った美しい組み合わせがあって、そのことで初めてミュージシャンになりたいと思った時の無邪気な衝動と再びつながることができた。それが、このアルバムがこれまでのアルバムと異なる点のひとつ。そして、もうひとつの異なる点は、これまでは歌詞で多くのストーリーを語ってきたけど、今作では曲の内容を正確に伝えるのではなく、フィーリングを伝えようとしたことだったんだ」とコメント。

ちょうど10年前、2012年にシングル「ホー・ヘイ」の世界的大ヒットによりデビュー・アルバム『ザ・ルミニアーズ』のミリオン・ヒットから今作でアルバムとしては4作目となりますが、毎作クオリティの高いアルバム制作と各地で絶賛を得るパフォーマンスのツアーを行い、今や世界的人気を確立しています。全世界で1千万以上のアルバム・セールス、総ストリーミング回数70億回をこれまでに記録。日本には2014年に初の単独ツアーを行い、同年のフジロックに出演。Green StageとField Of Heavenにてプレイした。そして2019年に再びフジロックに出演し、Field Of Heavenのヘッドライナーをつとめています。

■来日公演スケジュール
2022年 11月22日(火・祝前日)
東京 恵比寿 THE GARDEN HALL
開場 18:00 / 開演 19:00
前売:¥8,500(スタンディング)※ドリンク代別
詳細のご確認はこちらから

■最新アルバム・リリース情報

ザ・ルミニアーズ『ブライトサイド』

ザ・ルミニアーズ『ブライトサイド』
The Lumineers “Brightside”
ダウンロード/ストリーミング

■ザ・ルミニアーズ
ウェスリー・シュルツ(Vo/G)
ジェレマイア・フレイテス(Dr)
日本公式サイト
海外公式サイト
twitter
facebook
instagram
youtube

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事