ポリスの公式TikTokアカウントが開設

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

1977年に結成され、そのメロディーとジャンルを超えたニューウェーブ・サウンドで知られる伝説的なグループの一組である、The Police(ポリス)が日本時間2023年9月27日(水)にTikTokに参加することになりました。

Craig Betts Nigel GrayCraig Betts Nigel Gray

Sting(スティング)、Andy Summers(アンディ・サマーズ)、Stewart Copeland(スチュワート・コープランド)からなるニューウェーブを代表するトリオ・バンドは、今年、アルバム『Synchronicity(シンクロニシティ)』の発売40周年を記念して、オリジナル・コンテンツをTikTokで共有し、未公開映像でそのアーカイブを掘り下げ、グローバルなTikTokコミュニティ「#BehindtheSong」に、時代を超えたヒット曲の創作過程へとユーザーを招待。

パンク、レゲエ、ニューウェーブのユニークなブレンドは今日でも共鳴しており、TikTokのファンは、「Roxanne(ロクサーヌ)」、「Every Breath You Take(見つめていたい)」、「Message in a Bottle(孤独のメッセージ)」などの名曲を含むバンドの輝かしいキャリアの旅をたどることになります。

ポリスの楽曲は既にTikTokで人気を獲得しており「Every Breath You Take(見つめていたい)」の音源を使った動画は16万5,000以上投稿され、かわいいペットとの瞬間を共有したり、ジムでワークアウトしたり、友人とダンスをしたりと、さまざまなシチュエーションでこの曲を使用し、TikTokのバイラル・トレンドの一つとなっています。この曲をサンプリングした、The Notorious B.I.G.(ノートリアス・B.I.G.)への追悼曲であるDiddy(ディディ)の「I’ll Be Missing You」もTikTokにてバイラルとなっています。

TikTokへの参加についてアンディ・サマーズは次のようにコメント。
「ポリスのレガシーを引き継ぐことは素晴らしいことです。今の時代にTikTok以上の場所があるでしょうか。私たちは困難な時代に生きている。しかし、私たちの両親や祖父母があの小さなラジオ・スピーカーにかじりつき、世界について聞いていたことを想像してみてください……音楽の愛好家として、ファンとして、私たちは信念を持ち続け、音楽という芸術を信じ続けなければなりません。ありがとうTikTok!」
The Police TikTok公式アカウント

■TikTokをダウンロードする
Apple App Store
Google Play

Craig Betts Peter BaylisCraig Betts Peter Baylis

40年前にリリースされたポリスの最後のアルバム『Synchronicity』は、バンドを新たな成功の高みへと押し上げた作品となり、世界中で1,000万枚を売り上げ、音楽史における地位を確固たるものとしました。『Synchronicity』は批評家の高い評価を受け、グラミー賞では最優秀ロック・パフォーマンス賞ヴォーカル入りデュオまたはグループ部門を受賞。当時、BBCはポリスを「世界最大のバンド」とさえ宣言するほどでした。2009年にはグラミーの殿堂入りを果たし、2023年には米国議会図書館によって全米録音登録簿に保存するよう選ばれました。

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事