Travis Scottがアストロワールド・フェスティバル2021の悲劇に気づかずアフターパーティーに参加と報道

Travis Scott(トラヴィス・スコット)がテキサス州ヒューストンで行われたアストロワールド・フェスティバル2021の悲劇に気づかずDrake(ドレイク)が主催したアフターパーティーに参加していたと海外メディアが報じています。

Sources close to Scott told NBC News that he was not aware of the severity of the situation when he arrived at Drake's party. He immediately left the gathering when he was informed about the tragedy that occurred at his concert.

トラヴィス・スコットに近い情報筋は、彼がドレイクのパーティーに到着したとき、彼は状況の深刻さに気づいていなかったとNBCニュースに語ったと報じられており、CNNではヒューストン警察はアストロワールドフェスティスの職員にショーをやめるように言った、と警察署長は言っていると報じ情報が錯綜しているようです。

一方、フェスにゲスト参加していたドレイクも自身のインスタグラムで声明を発表。「命を失った人々の家族や友人、苦しんだ人々のために心を痛めている」としてデリケートな内容であることからインスタグラムでコメントを残すことを記しています。

また今回の報道を受けてエピックゲームズが「フォートナイト」アイテムショップからトラヴィス・スコットのエモートの販売を停止。2020年4月にCOVID-19のパンデミックが始まったときに、フォートナイト内でバーチャルコンサートを行い、約2800万人が参加。世界的な反響がありました。

関連記事
Travis Scott「Astroworld Festival 2021」開催中にパニックによる死亡事故が発生し中断、消防署長が確認
Travis Scottが「Astroworld Festival 2021」開催中に起きた事故を受けてコメント