サーティー・セカンズ・トゥ・マーズが米ABCの大晦日特番に出演し披露した「Seasons」、「The Kill」「Stuck」のメドレーの映像が公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Thirty Seconds To Mars(サーティー・セカンズ・トゥ・マーズ)が米ABCの大晦日特番『Dick Clark’s New Year’s Rockin’ Eve』に出演し披露した「Seasons」、「The Kill」「Stuck」のメドレーの映像が公開されました。

Thirty Seconds To Mars – “Seasons” [2024 Dick Clark’s New Year’s Rockin’ Eve] – YouTube

Thirty Seconds To Mars – “The Kill” + “Stuck” [2024 Dick Clark’s New Year’s Rockin’ Eve] – YouTube

2008年から放送されている同番組は主にニューヨーク市のタイムズスクエアから放送され、テレビパーソナリティのライアン・シークレストが主催する毎年恒例のボールドロップイベントの報道と、タイムズスクエアとハリウッドの人気ミュージシャンによるライブおよび事前録音された音楽パフォーマンスが大きく取り上げられています。

サーティー・セカンズ・トゥ・マーズはハリウッド・アクトに出演。昨年リリースの最新アルバム『It’s the End of the World but It’s a Beautiful Day』から2曲、そして2006年の大ヒット曲「The Kill」を披露しました。

今年はアルバムをサポートするツアー『SEASONS WORLD TOUR 2024』を3月から開催。南米、ヨーロッパ、北米、オセアニアのスケジュールが発表されています。

■『It’s the End of the World but It’s a Beautiful Day』トラックリスト
1. Stuck
2. Life Is Beautiful
3. Seasons
4. Get Up Kid
5. Love These Days
6. World on Fire
7. 7:1
8. Never Not Love You
9. Midnight Prayer
10. Lost These Days
11. Avalanche

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事