トム・オデールが2024/1/26リリース待望のニュー・アルバムから新曲「The End」のリリック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

イギリスはチチェスター出身のシンガー・ソングライターであるTom Odell(トム・オデール)が2024年1月26日にリリースされる待望のニュー・アルバム『Black Friday』から新曲「The End」をリリースし、リリック・ビデオを公開しました。

Tom Odell – The End – YouTube

今作は「Black Friday」、「Somebody Else」、「Answer Phone」に続く4枚目のシングル。来年リリース予定の新作『Black Friday』についてトム・オデールは、「この作品に収録されている楽曲は昨年の冬と今年の春の間にレコーディングしました。その期間に感じた感情をそのまま反映されるように、なるべくプロデュースし過ぎない様に心がけています。とても大切な曲ばかりで、皆さんに聞いて貰えるのが待ちきれません」とコメント。

アルバムのタイトル・トラックとなる「Black Friday」は今年の9月22日にリリースされ、全英シングル・チャートでは初登場21位を獲得。トムにとって、自身4曲目のトップ40入りを果たしました。既にストリーミング再生回数は2,000万回を超えており、トム・オデールは現在世界で最もストリーミングされているアーティストでトップ100入りを果たしています。

■『Black Friday』トラックリスト
1. Answer Phone
2. Black Friday
3. Loving You Will Be The Death Of Me
4. The Orchestra Tunes Up
5. Spinning
6. The End Of The Summer
7. The Orchestra Takes Flight
8. Somebody Else
9. Parties
10. The Orchestra Is Feeling Tense
11. Nothing Hurts Like Love
12. Getaway (voice note)
13. The End

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事