Johnny Orlandoが新曲「You're Just Drunk」を発表、ミュージック・ビデオも同時公開に

日本時間11月15日に開催されるヨーロッパ最大級の音楽授賞式「2021 MTV EMA」にて、最優秀カナダ・アクト賞にノミネートを受け、3年連続ノミネーションとなり、注目を集めるカナダの次世代シンガー・ソングライター、Johnny Orlando(ジョニー・オーランド)が新曲「You're Just Drunk(ユア・ジャスト・ドランク)」を発表。同時公開されたミュージック・ビデオでは、逃げ出したいパーティーでの感覚を描いた内容となっています。

Johnny Orlando - You're Just Drunk - YouTube

よりオルタナティヴな雰囲気を感じさせる新曲「You're Just Drunk」についてジョニーは、“今年の1月に「You're Just Drunk」を書いたときから、リリースを待ち望んでいたんだ。この曲は、次のプロジェクトを念頭に置きながら書き上げた曲の1つで、自分の芸術性を追求する旅の中ですごく重要な瞬間だった。僕は長い間、自分らしいサウンドを探してきたんだけど、この曲を作って、ようやくしっくり来た気がするんだ。これまでの作品では得られなかった新たな自信に繋がったから、みんなに楽しんでもらえるのが本当に楽しみ。この曲は来年に出てくる作品のちょっとした側面に過ぎないよ。”とコメントしています。

「You're Just Drunk」MVより「You're Just Drunk」MVより

ジョニーは、9月24日 (金) よりNetflixにて独占配信スタートとなった世界的人気おもちゃを元にしたアニメーション作品『マイリトルポニー: 新しい世界(原題: My Little Pony: A New Generation)』にも楽曲「It's Alright」を提供したことでも話題となりました。

『マイリトルポニー: 新しい世界』予告編 - Netflix - YouTube

ジョニーは、11月18日に地元トロントで一夜限りの有観客公演を発表するも即完売に。さらに、その後にはロサンゼルスでも公演を行うことが決定しています。

Johnny Orlando(ジョニー・オーランド)Johnny Orlando(ジョニー・オーランド)

【楽曲情報】

ジョニー・オーランド「You're Just Drunk」

ジョニー・オーランド 新曲「You're Just Drunk」
試聴・購入はこちら

【ジョニー・オーランド アーティスト情報】

日本公式HP
海外公式HP
Instagram
Twitter
YouTube

【ジョニー・オーランド プロフィール】

2003年1月24日生まれ、カナダ・トロント出身のシンガー・ソングライター。本名はJohn Vincent Orlando。9歳から歌手活動をしており、これまでにリリースしてきた楽曲の総再生数は4億回を超え、Billboard、Variety、Teen Vogue、Just Jared Jr.、Tiger Beatなど多くの音楽・エンタメ系メディアからカナダ初の次世代シンガー・ソングライターとして注目され、高い評価を得ている。2019年に行われたMTVヨーロッパ・ミュージック・アワードでは、2013年から2015年の3年をジャスティン・ビーバーが、2016年から2018年の3年をショーン・メンデスが受賞してきた最優秀カナダ・アクト賞を受賞。カナダのグラミー賞としても名高い音楽賞であるジュノー賞では、最優秀新人賞にノミネート。トロント出身の本格派シンガー・ソングライターということもあり、一部海外メディアからは「次のジャスティン・ビーバー」や「ネクスト・ショーン・メンデス」などの呼び名も挙げられている。弱冠18歳にして、ソーシャルメディア上の累計フォロワー数は2500万人を超えており、今まさに次世代カナダ人ミュージシャンの最前線に立つアーティストの1人。