Gucci Mane の関連記事一覧

Gucci Mane(グッチ・メイン)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ記事・その他ニュース・まとめ記事一覧。
洋楽まっぷでは、数多くある洋楽の名曲たちの歌詞と和訳、そして和訳はいらないからカラオケで歌いたいという方のために英語の歌詞をカタカナ表記をまとめた洋楽歌詞和訳カタカナまとめ記事や、おすすめ人気曲のご紹介、新譜情報などの最新ニュース記事などを公開しています。

Gucci Mane(グッチ・メイン)のプロフィール

Gucci Mane

Gucci Mane(グッチ・メイン)は、アラバマ州出身のラッパー。本名はRadric Delantic Davis(ラドリック・デイヴィス)

14歳でラップを始め、Str8 Drop Recordsで「La Flare(ラ・フレア)」をリリース。2001年には以後多くの楽曲をプロデュースすることになるアトランタ出身のベテラン・プロデューサーZaytoven(ザイトーヴェン)と出会い、自身のレーベル「LaFlare Entertainment」を立ち上げます。

その後2005年にはデビューアルバム「Trap House(トラップ・ハウス)」をリリース。大手レーベルのアーティストのプロモーションを展開していないにもかかわらず、多くの豪華ゲストに参加してもらった事もあり、Billboard R&B / Hip-Hop Albums Chartではトップ20入りを果たします。アルバム収録曲「Icy」では、Young Jeezy(ヤング・ジージー)とシングルの権利をめぐり紛争に発展してしまい、2人のアーティストの間に亀裂を引き起こしました。

2009年よりWarner Bros. Recordsと契約。6thアルバム「The State vs. Radric Davis」をリリースするとBillboard 200で初めてトップ10入りを果たし、アルバムからは「Wasted」「Spotlight」と2枚のシングルがゴールド認定を受けるヒットとなりました。同年行われた「MTV's annual Hottest MC's In The Game list」では見事6位に選ばれています。

2010年には執行猶予期間中の違反行為で1年間の服役が命じられ、米アトランタのフルトン郡拘置所に収監されていましたが、出所後のインタビューではメジャー・レーベルからファースト・アルバムをリリースしたばかりという、キャリアの中で重要な時期を牢獄で過ごすことになってしまったと述べていますが、2013年には既決重罪犯による銃火器の所持などで再び服役。

収監中もミックステープを中心にリリースし続けており、2016年に出所後はAtlantic Recordsと新たな契約を行い、シングル「Tha Feds」をリリース。同年9thアルバム「Everybody Looking(エヴリバディ・ルッキング)」をリリースし、Billboard 200で2位を記録します。

また同年、Rae Sremmurd(レイ・シュリマー)とコラボしたシングル「Black Beatles(ブラック・ビートルズ)」ではBillboard Hot 100で初の1位を獲得。しかも7週連続で1位を記録したため、予想外の商業的成功とも言われました。

この勢いに乗って2017年にリリースされた11thアルバム「Mr. Davis(ミスター.デイヴィス)」で再び全米2位を記録、Migos(ミーゴス)をゲストに迎えたシングル「I Get the Bag(アイ・ゲット・ザ・バッグ)」がトリプルプラチナ認定を受けるヒットを記録しています。

活動開始から実に70本以上のミックステープのリリースとアトランタのミュージックシーンにおけるトラップミュージックの革新者としての長年の存在は、Young ThugMigosRich Homie Quan21 SavageLil Yachtyのような若いアトランタアーティストへの大きな影響を及ぼしています。

Gucci Mane の洋楽歌詞和訳・カタカナ記事・その他ニュース・まとめ記事一覧