Lil Nas X の関連記事一覧

Lil Nas X(リル・ナス・エックス)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ記事・その他ニュース・まとめ記事一覧。
洋楽まっぷでは、数多くある洋楽の名曲たちの歌詞と和訳、そして和訳はいらないからカラオケで歌いたいという方のために英語の歌詞をカタカナ表記をまとめた洋楽歌詞和訳カタカナまとめ記事や、おすすめ人気曲のご紹介、新譜情報などの最新ニュース記事などを公開しています。

Lil Nas X(リル・ナス・エックス)のプロフィール

Lil Nas X

Lil Nas X(リル・ナス・エックス)はジョージア州リティア・スプリングス出身のラッパー、シンガー、ソングライター。本名はMontero Lamar Hill(モンテロ・ラマー・ヒル)。

6歳のときに両親が離婚し、母親と祖母と一緒にバンクヘッドコートの住宅に住んでいましたが、ジョージア州オーステル市の北にあるゴスペル歌手である父親と一緒に引っ越します。

13歳のとき、ほとんど1人で過ごしていたためミームがエンターテインメントの独自の形式になり始めた頃のインターネットに目を向け、FacebookやTwitter、Instagramを活用しポップカルチャーに精通したミームを作成するようになります。多くのフォロワーを抱えるようになり、この頃からバイラルさせる方法などを学んだそうです。4年生のころにトランペットを始めますが、中学時代のうちにやめてしまったそうです。

リチアスプリングス高校に通い2017年に卒業し、ウエストジョージア大学で1年間勉強するも中退。妹と共にジョージア州にあるレストランZaxby'sや、Six Flags(遊園地)で仕事をしていました。

その後、彼は成功への道として音楽活動を始め、クローゼットで曲の作成と録音を開始しました。オランダのプロデューサーYoungKio(ヤングキオ)からオンラインストアで匿名で曲のビートを30ドルで購入し、Nine Inch Nails(ナイン・インチ・ネイルズ)「34 Ghosts IV」というトラックをサンプリングして、カントリーラップソング「Old Town Road(オールド・タウン・ロード)」を完成させ、2018年12月にリリース。TikTokユーザーに取り上げられる前に、SNSによる拡散のため約100パターンものミームを作成します。

ビルボードホット100に83位に初登場するとじわじわと人気に火がつき始めます。カントリーラップとしてリリースしたため、当初はホットカントリーソングチャートにも19位にランクインしますが、ビルボード側が削除し、対象外となってしまいます。一気に話題となったため多くのレーベルから「激しい入札戦争」がありましたが2019年3月にコロンビアレコードと契約。その後Billy Ray Cyrus(ビリー・レイ・サイラス)によるリミックスバージョンがリリースされるとSpotifyで1週間に1億4300万ストリーミング再生される過去最大の記録を樹立。ビルボードホット100でも連続1位記録を19週という歴代単独で1位となる記録を樹立しました。

同年初のEPとなる「7」をリリース。全米初登場2位を獲得しています。

Lil Nas X の洋楽歌詞和訳・カタカナ記事・その他ニュース・まとめ記事一覧