【アルバムレビュー】Men I Trust『Oncle Jazz(アンクル・ジャズ)』

今回のレビューはMen I Trust(メン・アイ・トラスト)による3枚目のスタジオ・アルバム「Oncle Jazz(アンクル・ジャズ)」

カナダを代表するドリームポップバンド、メンアイトラストの良さがふんだんに出ている浮遊感のあるポップなサウンドが特徴のアルバムです。

ここ数年で爆発的に世界的人気が高まっているカナダの3人組Men I Trust。

メランコリックかつアコースティックで不思議なポップサウンドに磨きをかけ、セカンドアルバムから2年後にリリースされた今作ですが、非常に心地よいボーカルEmmaの透き通った声と、柔らかさのあるエレクトロサウンドは健在です。

ジャズ、ソウル、ファンク、AORなどを内包したサウンドは、最先端ながら懐かしさのある新しいシティポップと言えるかもしれません。

柔らかなアルバムジャケットデザインから彼らのセンスを感じられるほか、YouTubeのOfficialチャンネルでは約50万人の登録者を誇るなど、インディースレーベルながら、世界中の人気を集めています。各種ストリーミングでピックアップされるなどミニマムながら洗練された彼らのスタイルは日本でもファンが多数いるようです。

楽曲に関しては、アルバム2曲目の“Norton Commander”から、私の好みが溢れていて最高でした。

Men I Trust - Norton Commander (All We Need) - YouTube

フワフワしたシンセのバッキングで揺れと空間を感じさせながら、存在感のあるベースの音色、ギターのワウ、甘いボーカルどれを挙げてもドリームポップの真骨頂が研ぎ澄まされていると感じました。

また、アルバム3曲目の“Days Go By”はファンキーなシンセポップのような印象を受けました。こちらもベースラインがとんでもなく素晴らしく、普段ジャズをよく聴く方にも刺さるものがある曲なのではないでしょうか。

Men I Trust - Days Go By - YouTube

そしてアルバム4曲目の“Tailwhip”に関しては、コード進行も日本のリスナーは好みの曲なのではないかと思いました。普段洋楽をあまり聴かない方にもオススメできます。

Men I Trust - Tailwhip - YouTube

全体を通して、音数がそこまで多いわけではないのにここまで浮遊感のある広大なサウンドを作り上げる彼らのセンスに脱帽してしまうようなアルバムでした。

彼らの新作も別の機会でレビューできたらと思います。

■「Oncle Jazz」トラックリスト

1. Oncle Jazz
2. Norton Commander(Album V)
3. Tailwhip(Album V)
4. Numb(Album V)
5. Found Me
6. Dorian
7. Days Go By
8. Say Can You Hear(Album V)
9. All Night
10. I Hope To Be Around(Album V)
11. Slap Pie
12. Fiero GT
13. Seven(Album V)
14. Show Me How
15. Pines
16. Air
17. Pierre
18. You Deserve This(Album V)
19. Alright
20. Porcelain
21. Something in water
22. Poodle Of Mud
23. tailwhip revisited
24. Poplar Tree