【デビューから解散まで】オアシスの兄弟喧嘩の歴史を振り返る

ザ・ストロークスが音楽シーンに与えた影響を振り返る

トータルセールス7000万枚以上を記録している伝説的バンドのオアシス。
楽曲が有名なのはもちろんですが、彼らは私生活でも多くの逸話を残しています。

その中でも特に有名なのが、メインボーカル“リアム・ギャラガー”とギター・ボーカルの“ノエル・ギャラガー”の兄弟喧嘩です。

デビュー以降何度も喧嘩を繰り返し、解散した際にも「兄弟喧嘩が原因で解散したんだ」と噂されていました。

「世界一仲の悪い兄弟バンド」とも揶揄されるギャラガー兄弟に何があったのか?

本記事では、そんな破天荒な兄弟喧嘩の歴史を振り返っていきます。

オアシスの兄弟喧嘩の歴史:1990年代

オアシスは類まれなる楽曲センスが注目され、デビュー前から複数のレコード会社が争奪戦を繰り広げました。

そんな中デビューが決まった1994年。
アルバム「Definitely Maybe」でデビューアルバム最速売り上げを記録した彼らはロサンゼルスでライブを行いました。

しかし、そのライブ中にリアムがドラッグを使用していたことが発覚…。
兄であるノエルは激怒し、そのまま兄弟喧嘩へと発展してしまいます。

ライブ中にリアムがノエルをタンバリンで殴ったり、平気で言い争いをしたりなどとやりたい放題でした。

・ライブ中に言い争う模様

Whatever Noel Liam Fight - YouTube

96年には、リアムが喉の不調を言い訳にアメリカのツアーに行くことを拒否。
仕方なくノエルがメインボーカルを努めながらツアーが敢行されます。

途中でリアムが「喉の不調が良くなった」とバンドに同行しますが、この身勝手さにノエルはキレてしまい喧嘩へと発展しました。

なんとか和解して残りのツアーは消化したようですが、バンド内の雰囲気は最悪だったようです。

オアシスの兄弟喧嘩の歴史:2000年代

2000年に入っても兄弟喧嘩は度々起こってしまいます。

2000年5月には、ツアー中の飲み会でリアムがノエルの奥さんや子どもを侮辱し、喧嘩をしました。

この時リアムはノエルに対して「お前の子どもの本当の父親は誰かな?」など非人道的な言動を繰り替えたようですので、ノエルは激怒して当然と言えるでしょう。

この喧嘩は「史上最大の解散機器」と報道されましたが、なんとか和解しツアーを実行させました。

2000年11月、ライブ2日目にリアムが二日酔いのままフラフラでステージに立つ事件も勃発します。
この時のリアムは「ツアーが2日あるとは知らなかった」と子どもじみた弁明をして批判を受けました。

その後も、リアムは乱闘事件や女性関係でトラブルを頻発します。
破天荒なロックスターとみられていたおかげで、大きな事件にならなかったのが幸いと言えるでしょう。

多くの人が「喧嘩しながらも結局オアシスは続く」と思っていました。
しかし2009年8月、ノエルがバンドからの脱退を発表します。そしてそのまま2010年にオアシスは正式に解散となってしまったのです。

喧嘩別れが原因?兄弟がオアシス解散後に語ったこと

解散原因も兄弟喧嘩がきっかけと報道され、ギャラガー兄弟も概ね肯定していました。

具体的な喧嘩原因などは語られていませんが、オアシス解散後のノエルは積極的にリアムについてのエピソードを語ってくれています。

「オアシスにうんざりしたことはないけど、リアムにはずっとうんざりだったよ。」
「日本公演の時に、曲が残っているのにリアムが途中でいなくなったのは絶対に許せない」
などなど、多くはリアムへの恨み節ばかりです。

対するリアムは、インタビューでノエルの悪口を言い放ったり、時には「兄弟として敬愛してる」と言ったりと兄への想いは簡単に定まらない様子。

プライベートで会うこともないようなので、絶縁に近い状態と言ってもいいでしょう。

オアシス解散後、ミュージシャンとしての兄弟

オアシス解散後ノエルは「Noel Gallagher's High Flying Birds(ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ)」としてソロ活動を開始しました。

発売したアルバムは全て全英1位を記録し、持ち前の天才的なメロディーセンスは健在です。

・Noel Gallagher's High Flying Birds - Dream On

Noel Gallagher's High Flying Birds - Dream On - YouTube

リアムは、ノエルがいないオアシスメンバーで『Beady Eye(ビーディー・アイ)』を結成し精力的に活動しました。
ビーディー・アイは2014年に解散し、リアムはソロシンガーとして歩み始めました。

・Beady Eye - The Roller

Beady Eye - The Roller - YouTube

・Liam Gallagher - Wall Of Glass

Liam Gallagher - Wall Of Glass - YouTube

ノエル、リアム共に高い評価を受けており、ミュージシャンとしての地位は盤石と言えるでしょう。

喧嘩が原因で解散するだなんて、くだらないように聞こえるかもしれません。
しかし、その人間臭さこそがオアシスを人気たらしめる要因の一つだったとも言えます。

ないであろう再結成の日をファンはいつまでも夢見るのです。