【全英シングルチャート】LFシステム「Afraid to Feel」が7週目の1位を獲得!エリザ・ローズ&インタープラネタリー・クリミナルが2位に急上昇!

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

週末に発表された最新の全英シングルチャート、スコットランドのダンスデュオ、LF System(LFシステム)の「Afraid to Feel」が7週目の1位を獲得しました。

YouTubeLF SYSTEM - Afraid To Feel - YouTube

TikTokバイラルをきっかけに初のチャート入りを果たしたこの曲は69位に初登場でランクインを果たし、13位、4位、3位、2位、そして今週1位と一度もランクダウンすることなく全英チャートを制し、4週目の首位をキープ。他にもアイルランドで2位、オランダで5位と他の国でもトップ10入りを果たしており、英国レコード産業協会(BPI)からのゴールド認定を獲得しました。

異例の強さを見せるLFシステムに迫るのは、先週トップ10入りを果たしたEliza Rose(エリザ・ローズ)Interplanetary Criminal(インタープラネタリー・クリミナル)の「B.O.T.A (Baddest Of Them All)」。TikTokバイラルをきっかけに一気に火が付き、先々週の45位からジャンプアップでトップ10入り。今週はいきなり2位に上昇してきました。

YouTubeEliza Rose & Interplanetary Criminal - B.O.T.A (Baddest Of Them All) - YouTube

これを受けてBeyoncé(ビヨンセ)「Break My Soul」が3位にランクダウン。オフィシャル・チャートはダンスミュージックがトップ3を独占したことについて「ダンスミュージックが帰ってきた!」と報じました。

YouTubeBeyoncé - BREAK MY SOUL - YouTube

George Ezra(ジョージ・エズラ)「Green Green Grass」は4位に後退。David Guetta(デヴィッド・ゲッタ)Becky Hill(ベッキー・ヒル)Ella Henderson(エラ・へンダーソン)の「Crazy What Love Can Do」が5位にランクアップとなり最高位を更新。6位にはOneRepublic(ワンリパブリック)「I Ain't Worried」がランクインし、こちらも最高位を更新しました。

YouTubeGeorge Ezra - Green Green Grass - YouTube

YouTubeDavid Guetta & Becky Hill & Ella Henderson - Crazy What Love Can Do - YouTube

YouTubeOneRepublic - I Ain't Worried (From “Top Gun: Maverick”) - YouTube

Central Cee(セントラル・シー)「Doja」は7位、KSI(ケイエスアイ)Tom Grennan(トム・グレナン)を迎えた「Not Over Yet」が8位に後退。

YouTubeCentral Cee - Doja - YouTube

YouTubeKSI - Not Over Yet ft. Tom Grennan - YouTube

9位にはJames Hype(ジェームズ・ハイプ)Miggy Dela Rosa(ミギー・デラ・ローザ)のコラボ曲「Ferrari」が先週17位から上昇しトップ10入り。今作は2002年、当時P. Diddyと名乗っていたSean “Diddy” Combs(ショーン・“ディディ”・コムズ)とGinuwine(ジニュワイン)がLoon(ルーン)、Mario Winans(マリオ・ワイナンズ)、Tammy Ruggieri(タミー・ルジェリ)を迎えた「I Need a Girl (Part Two)」をサンプリングしており、ベルギー、オランダでは1位を獲得。全英チャートでも人気が拡大しトップ10入りとなりました。

YouTubeJames Hype, Miggy Dela Rosa - Ferrari - YouTube

そして10位はCalvin Harris(カルヴィン・ハリス)Justin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)Halsey(ホールジー)Pharrell Williams(ファレル・ウィリアムス)を迎えた「Stay With Me」が上昇し、こちらもトップ10入りを果たしました。

YouTubeCalvin Harris - Stay With Me ft Justin Timberlake, Halsey & Pharrell - YouTube

ダンスミュージックがトップ10内に多くランクインしており、全英チャートならではの結果に。そして今週はトップ10以下から2曲が上昇してきましたが、他にもトップ10入りを狙う曲が多数くすぶっています。12位にはSteve Lacy(スティーブ・レイシー)の「Bad Habit」がランクアップ。14位にはラッパーのBru-C(ブルーシー)が4月にリリースした「No Excuses」が再び上昇しランクアップ。どちらも最高位を更新しています。

YouTubeSteve Lacy - Bad Habit - YouTube

YouTubeBru-C - No Excuses - YouTube

15位にはNicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)の新曲「Super Freaky Girl」が初登場。16位にはLuude(ルード)Mattafix(マタフィックス)のコラボ曲「Big City Life」がランクアップ。18位にはJoel Corry(ジョエル・コリー)とベッキー・ヒルの「HISTORY」がランクアップでこれらも最高位を更新しています。

YouTubeNicki Minaj - Super Freaky Girl - YouTube

YouTubeLuude & Mattafix - Big City Life - YouTube

YouTubeJoel Corry & Becky Hill - HISTORY - YouTube

参考情報:Official Singles Chart Top 100

人気記事