アン・マリーの約3年ぶりとなる来日公演が決定

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Anne-Marie(アン・マリー)が現在行っているツアー「Dysfunctional Tour 2022」の一環で10月に約3年ぶりとなる来日公演が決定しました。

アン・マリーは2018年に初来日を果たしており、今回は2度目。セットリストは昨年リリースのアルバム「Therapy(セラピー)」からの収録曲はもちろん、初期の大ヒット曲にも期待がかかります。

5月にはNEIKED(ネイキッド)Latto(ラトー)と共にシングル「I Just Called(アイ・ジャスト・コールド)」をリリース。ニュージーランドではトップ5入りを果たした今作は、Stevie Wonder(スティーヴィー・ワンダー)の1984年リリースの世界的大ヒット曲「I Just Called To Say I Love You(邦題:心の愛)」を大胆にサンプリング。夏にぴったりのさわやかな1曲に仕上がっています。先月には弾き語りによるパフォーマンス映像をアコースティック・バージョンとして公開しています。

Anne-Marie – I Just Called (Acoustic Version) – YouTube

■Anne-Marie Dysfunctional Tour 2022
【東京】
開催:10月13日(木) 豊洲PIT
スタンディング 9,500円(税込)+1ドリンクチャージ
一般発売日:8月6日(土) 10:00
詳細はこちら
【大阪】
開催:10月14日(金) なんばHatch
1F : スタンディング 9,500円(税込)+1ドリンクチャージ
2F : 指定席 9,500円(税込)+1ドリンクチャージ
一般発売日:8月6日(土) 10:00
詳細はこちら

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事