ネイト・スミスが最新曲「Bulletproof」にアヴリル・ラヴィーンを迎えたリミックスをリリース

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

カントリー・シンガーのNate Smith(ネイト・スミス)が最新曲「Bulletproof」にAvril Lavigne(アヴリル・ラヴィーン)を迎えたリミックスをリリースした。今作はテキサス州フリスコで開催される第59回ACMアワードで披露される予定となっている。

YouTubeNate Smith – Bulletproof ft. Avril Lavigne – YouTube

ネイト・スミスはカリフォルニア州パラダイス出身。2018年に発生しニュースでも取り上げられた山火事によって実家が全焼。この悲劇からインスピレーションを得て書いた曲「One of These Days」がカリフォルニアを中心にヒットし、これをきっかけにナッシュビルへ向かう。そして次のシングル「Wildfire」がTikTokでのバイラルによって人気化。2021年11月、ソニー・ミュージック・ナッシュビルとレコード契約を結び、その下で運営されていたアリスタ・ナッシュビルからデビュー・アルバム『Nate Smith』をリリース。メジャーデビュー後の2枚のシングル「Whiskey on You」、「World on Fire」がどちらも米国ビルボードのカントリー・エアプレイ・チャートで1位を獲得した。

2023年3月にRCAレコードのナッシュビル部門に再配置され、「Bulletproof」は4月にリリースされたEP『Through the Smoke』からのリード曲として2月にリリースされていた。

YouTubeNate Smith – Bulletproof – YouTube

第59回ACMアワードは日本時間5月17日午前9時から開始される予定で、ネイト・スミスは新人男性ヴォーカリスト・オブ・ザ・イヤー賞の受賞が決定している。

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事