【全英シングルチャート】デュア・リパが「Dance The Night」で自身4曲目の首位獲得!ドージャ・キャットがトップ10入り!

週末に発表された最新の全英シングルチャート、Dua Lipa(デュア・リパ)「Dance The Night」が先週2位からランクアップとなり自身4曲目の首位を獲得しました。

Dua Lipa – Dance The Night (From Barbie The Album) – YouTube

デュア・リパが首位を獲得するのは2017年の「New Rules」、2018年はCalvin Harris(カルヴィン・ハリス)とのコラボ曲「One Kiss」、そして2021年にゲスト参加したElton John(エルトン・ジョン)「Cold Heart」に続く4曲目となり、英国出身のソロ女性アーティストが首位を獲得するのは昨年7月のKate Bush(ケイト・ブッシュ)の1985年のヒット曲「Running Up That Hill(邦題:神秘の丘)」以来約13カ月ぶり。また4曲の首位記録を持つ英国出身のソロ女性アーティストとしては、Ellie Goulding(エリー・ゴールディング)Rita Ora(リタ・オラ)Jess Glynne(ジェス・グリン)に並びました。

8月22日に28歳の誕生日を迎えたばかりのデュア・リパはSNSで反応しており、自身を模写した人形とトロフィーを持ちながら「バースデイ・ウィークは絶好調!聴いてストリーミングしてくれるみんなにたくさんの愛を込めて」と投稿しています。

Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)「What Was I Made For?」は入れ替わる形で2位に後退。2週続けて映画『バービー』のサウンドトラック・アルバム『Barbie The Album』に収録されている楽曲が1位、2位を独占しました。

Billie Eilish – What Was I Made For? – YouTube

3位はOlivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ)「vampire」が変わらずキープ。そして4位はDoja Cat(ドージャ・キャット)「Paint The Town Red」が先週15位から大幅にランクアップとなり、トップ10入りを果たしました。トップ5入りは2021年に3位を記録した「Kiss Me More」以来となります。

Olivia Rodrigo – vampire – YouTube

Doja Cat – Paint The Town Red – YouTube

ドージャ・キャットがトップ5に食い込んだことでTaylor Swift(テイラー・スウィフト)「Cruel Summer」が5位、韓国のDJ史上初のトップ5入りを果たしたドイツを拠点としている韓国のDJ、Peggy Gou(ペギー・グー)の「(It Goes Like) Nanana」が6位とそれぞれ後退。先週は70年の歴史で初めて、女性ソロ・アーティストが6位までを独占するという結果となりましたが、今週も継続し女性ソロ・アーティストが6位までを独占。チャートの70年の歴史の中で初めてであり、オフィシャル・チャート・カンパニーが認めたところによると、オフィシャル・チャートにおける女性の主要記録となります。

Taylor Swift – Cruel Summer – YouTube

Peggy Gou – (It Goes Like) Nanana – Edit (Karaoke Video) – YouTube

7位はBecky Hill(ベッキー・ヒル)Chase & Status(チェイス&ステイタス)のコラボ曲「Disconnect」がランクアップ、8位はCalvin Harris(カルヴィン・ハリス)Sam Smith(サム・スミス)のコラボ曲「Desire」がランクアップでどちらも最高位を更新。9位はNicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)Ice Spice(アイス・スパイス)AQUA(アクア)のコラボ曲「Barbie World (with Aqua)」がランクダウン。そして10位はGunna(ガンナ)「fukumean」が先週11位からランクアップとなりトップ10復帰を果たしています。

Becky Hill, Chase & Status – Disconnect – YouTube

Calvin Harris, Sam Smith – Desire – YouTube

Nicki Minaj & Ice Spice – Barbie World (with Aqua) – YouTube

Gunna – fukumean – YouTube

トップ10以下ではランクダウンが目立つ中チェイス&ステイタスがBou、IRAH、Flowdan、Trigga、Takuraとのコラボでリリースした「Baddadan」が14位と大幅にランクアップとなっており、トップ10入りも狙える位置にきています。

Chase & Status and Bou – Baddadan Feat. IRAH, Flowdan, Trigga and Takura – YouTube

そして20位にはCassö(カッソ)によるD-Block Europe(ディーブロック・ユーロップ)RAYE(レイ)を迎えた「Ferrari Horses」のリミックス「Prada」が先週32位から20位へ急上昇。

Cassö x RAYE x D-Block Europe – Prada – YouTube

「Ferrari Horses」はディーブロック・ユーロップのデビュー・スタジオ・アルバム『The Blue Print: Us vs. Them』に収録されている曲で、この曲を気に入ったCassö(カッソ)がリミックスを手掛け「Prada」というタイトルでSoundCloudでリリース。すぐにTikTokでバイラル化し先週32位に初登場でランクインしていました。Cassö(カッソ)はホーム・パーティーのみでDJをしていたようなタイプで、大学のラップトップで制作。20歳の彼が音楽制作を始めてまだ8か月しか経っておらず、TikTokきっかけにバイラル化したことでディーブロック・ユーロップ、レイと意見交換を交わすことができたそうです。

参考情報:Official Singles Chart Top 100