The Weekndが2011年にリリースした「Echoes of Silence」のミュージック・ビデオを公開

The Weeknd(ザ・ウィークエンド)が2011年にリリースした「Echoes of Silence(エコーズ・オブ・サイレンス)」のミュージック・ビデオを公開しました。

The Weeknd - Echoes of Silence - YouTube

今作は2011年12月21日にリリースした3枚目のミックステープ「Echoes of Silence」のリリース10周年を記念したもの。監督はイラストレーターの空山基氏が務めており、近未来を舞台にザ・ウィークエンドを模写したロボットと、もう1体のロボットによるストーリーが描かれた構成になっています。

また公開に合わせてどのようにこのビデオが構築されたのか、空山基氏が自ら出演した舞台裏となるビデオも公開しています。

The Weeknd - Echoes of Silence (Behind The Scene Documentary) - YouTube

ザ・ウィークエンドは2021年、コラボレーションを積極的に行い、シングルとしては9曲もリリース。特に先週はAaliyah(アリーヤ)との新曲「Poison(ポイズン)」、ゲスト参加したFKA Twigs(FKA・ツイッグス)の新曲「Tears In The Club(ティアーズ・イン・ザ・クラブ)」が同日にリリースされるという異例の動きも見られました。

また今年リリースの「Save Your Tears(セイヴ・ユア・ティアーズ)」が世界最大のプレミアム音楽動画プロバイダ「Vevo」がグローバルトップ10ビデオリストで2021年に最も視聴されたミュージック・ビデオとなったり、「Blinding Lights(ブラインディング・ライツ)」が3年ぶりに更新された米ビルボードが歴代ヒット曲チャート「Greatest of All Time Hot 100」で1位を獲得するなどアーティストとしてさらに飛躍した1年となりました。

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。