映画『バービー』のサウンドトラック『Barbie The Album』が遂にリリース!サム・スミス、ビリー・アイリッシュがそれぞれ新たに収録曲のリリック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

公開前から世界中で期待が高まっている映画『バービー』のサウンドトラック、『Barbie The Album(バービー・ザ・アルバム)』が遂にリリース。また本日シングルとしてもリリースされたSam Smith(サム・スミス)「Man I Am」のリリック・ビデオも公開されました。

YouTubeSam Smith - Man I Am (From Barbie The Album) - YouTube

この壮大なシンセ・ポップ・トラックは、Mark Ronson(マーク・ロンソン)と共同プロデューサーのRicky Reed(リッキー・リード)によって制作され、ケンの視点から描かれています。また、アルバムの更なるハイライトとして、バービーのスターであるRyan Gosling(ライアン・ゴズリング)による特別なオリジナル楽曲「I'm Just Ken」が含まれており、ケンのキャラクターとして楽曲に参加しています。

また先週リリースされたばかりのBillie Eilish(ビリー・アイリッシュ)「What Was I Made For?」のリリック・ビデオとミュージック・ビデオの舞台裏映像も公開されており、映画『バービー』のために書き下ろされた本作のリリック・ビデオはバービーのスケッチが並んだ動画となっています。

ミュージック・ビデオの舞台裏映像ではビリーが机の上に並べていた過去の衣装を1着づつ思い出と共に紹介。再現度が高いミニチュア衣装のデザインを近くで見ることができるため、ミュージック・ビデオをより楽しめる内容となっています。

YouTubeBillie Eilish - What Was I Made For? - YouTube

YouTubeBillie Eilish - Behind the Miniature Outfits (“What Was I Made For?” Video) - YouTube

また、先週ビリーののApple Musicのインタビューが公開。インタビューではバービー人形との思い出や新曲「What Was I Made For?」の制作に至るまでの経緯や自身にとってどのような作品になったか、今後についてなどを話しています。

YouTubeBillie Eilish: “What Was I Made For?”, Barbie & Songwriting | Apple Music - YouTube

アルバムにはサム・スミス、ビリー・アイリッシュの他に、先行配信されているDua Lipa(デュア・リパ)、、Nicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)Ice Spice(アイス・スパイス)Charli XCX(チャーリーXCX)KAROL G(カロルG)、Aldo Ranks(アルド・ランクス)、PinkPantheress(ピンクパンサレス)、FIFTY FIFTY ft. Kaliii(フィフティー・フィフティー ft. カリ)、そしてRyan Gosling(ライアン・ゴズリング)の「I'm Just Ken(アイム・ジャスト・ケン)」の他、Lizzo(リゾ)Tame Impala(テーム・インパラ)The Kid Laroi(ザ・キッド・ラロイ)Haim(ハイム)Khalid(カリード)、Dominic Fike(ドミニク・ファイク)、Ava Max(エイバ・マックス)GAYLE(ゲイル)など、世界的なスーパースターたちの未発表楽曲を収録。既に世界的なポップ・カルチャーに大きなムーブメントが起こることが期待されています。

本作は、オスカー、ゴールデングローブ、そして7回のグラミー賞受賞アーティスト兼プロデューサーのMark Ronson(マーク・ロンソン)がエグゼクティブ・プロデュース。豪華なスターが揃ったサウンドトラックは、現在全世界の販売店とストリーミングサービスで購入/試聴可能。

映画「Barbie(バービー)」の日本での映画公開は2023年8月11日(金)を予定しています。

■アルバム情報

『Barbie the Album』

『Barbie the Album』

アーティスト:Original Sound Track / オリジナル・サウンドトラック
タイトル:Barbie the Album / バービー・ザ・アルバム
リリース:2023年7月21日(金)
楽曲リンク

■映画「Barbie(バービー)」とは
「Barbie(バービー)」は、完璧な場所で完璧な存在であることが求められるバービーランドと新たな世界での生活を描いた映画となっている。Warner Bros. Picturesが提供し、Heyday Films、LuckyChap Entertainment、NB/GG Pictures、Mattelが製作した「Barbie(バービー)」は、Greta Gerwig(グレタ・ガーウィグ)が監督し、Margot Robbie(マーゴット・ロビー)、Ryan Gosling(ライアン・ゴズリング)、America Ferrera(アメリカ・フェレーラ)、Kate McKinnon(ケイト・マッキノン)、Issa Rae(イッサ・レイ)、Rhea Perlman(リー・パールマン)、Will Ferrell(ウィル・フェレル)が主演している。映画の脚本はMattelの「Barbie(バービー)」を原作とし、Greta GerwigとNoah Baumbachによって執筆された。製作はDavid Heyman、Margot Robbie、Tom Ackerley、Robbie Brennerが担当し、エグゼクティブ・プロデューサーにはGerwig、Baumbach、Ynon Kreiz、Richard Dickson、Michael Sharp、Josey McNamara、Courtenay Valenti、Toby Emmerich、Cate Adamsが名を連ねている。映画の音楽総監督はGeorge Drakoulias、音楽はMark RonsonとAndrew Wyattが手がけている。

■リンク
オフィシャルサイト
Instagram
Twitter
TikTok
Facebook
Warner Music Japan

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事