ビッグ・レッド・マシーンがテイラー・スウィフトを迎えた新曲「Renegade」のリリック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Big Red Machine(ビッグ・レッド・マシーン)Taylor Swift(テイラー・スウィフト)を迎えた新曲「Renegade」をリリースし、リリック・ビデオを公開しました。

YouTubeBig Red Machine – Renegade ft. Taylor Swift – YouTube

「Renegade」は8月27日にリリース予定の2枚目のスタジオ・アルバム『How Long Do You Think It’s Gonna Last?』からの3枚目のシングル。

ビッグ・レッド・マシーンはAaron Dessner(アーロン・デスナー)とBon Iver(ボン・イヴェール)のフロントマンとして知られるJustin Vernon(ジャスティン・ヴァーノン)によるフォーク・デュオ。

アーロン・デスナーと言えばテイラー・スウィフトのアルバム『Folklore』、『Evermore』でも知られており、「Renegade」は共に参加したグラミー賞が行われた今年の3月のタイミングで制作されました。

リリック・ビデオはMichael Brown(マイケル・ブラウン)が監督を務めており、テイラー・スウィフトも出演した限りなくミュージック・ビデオに近いリリック・ビデオになっています。

『How Long Do You Think It’s Gonna Last?』は15曲入りで、テイラー・スウィフトは「Birch」というタイトルの曲にも参加しています。

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事